歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

少年座禅会

知り合いの方がコーチを務めている少年野球チームのこどもたちと、その保護者のみなさんが
お寺に座禅をしにきました。

落ち着きのないこどもたちに座禅をさせたい!とのコーチのご依頼を受け、副住職の夫がご指導させていただきました。

e0239118_16501248.jpg

↑まずは足の組み方、手の組み方などをみんなでやってみます。
なかなか難しい!

e0239118_16512459.jpg

こどもたち、なかなか上手です。

e0239118_16515432.jpg

では、座禅開始。まずは10分。静か~。

e0239118_16523251.jpg

大人の方たちもさすがです☆

e0239118_16534081.jpg
最初の10分が終了して、ひと呼吸。
和尚さんのお話を聞きながら休憩です。
e0239118_16543260.jpg

そしてもう一度、今度は15分座りました。

みんな2度目は集中が切れて、きょろきょろしたり、背中を丸めたり、落ち着かない様子でした。
何もしないでただじーっとしているのって、案外つらいものです。
自分と向き合うのって、大変!
でも、こんな時間は現代社会においては贅沢な時間なのかもしれません。

e0239118_16565599.jpg

最後にお茶とお菓子で歓談。
こどもたちからの質問は純粋で面白いです。

和尚さんも、修行時代にどんな生活をしていたのか、などの話を丁寧に説明。
そして修行で学んだことの中から、野球チームのみんなへのメッセージをひとこと。

「自分だけできてもだめ。自分だけできなくてもだめ。
 自分のやれることはしっかりとやり、できないことは人に助けてもらうこと。
 団体ということは、そういうことだよね。」と。

生きるって、人とかかわることで豊かになるけど、もっと豊かになれるような生き方がある。
スポーツも、もっと力の発揮できるチームになれる。

こどもたち、保護者の方たち、和尚さん。
みんなの素直な会話によって、とてもいい時間をすごすことができました。

すてきな機会を与えてくれて、ありがとう!!!

またおいで~☆
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-15 17:04 | お寺 | Comments(0)