歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

待つ

e0239118_17175138.jpg
入院して2週間がたちました。
経過は一進一退。
今朝の雪のように、体も三寒四温です。

病室の窓から空を見ていると、雲の形がいつの間にか変わっていたり、
時間とともに空の色も変わっていたり。

昨日と同じように見えても、今日の空は全然別の空。

からだも昨日と変わらないように見えても、実は全く違うのだと思う日々です。

からだは、まるでお天気のよう。
晴れてほしいのに雨が降ったり、雨を待ってるのに日照りが続いたり。
人間にはコントロールできないところが似ています。

今はひたすら状況が目に見えて変わり始める時を待つばかり。

きっと今は見えないところで、人知れず偉大な力が働いていて、
「その時」が来たら新たなステージがたち現れるのだと信じています。

現実がどうであろうと、心のなかはリラックスして、信じて、待とうと思います。

そんなこんなの入院の日々の中、人に恵まれ、気づきに恵まれ、なにか大きな大切なものがぼんやりと見えてきた気がします。

はっきりとつかめる時を楽しみに。

[PR]
by SachikoAkimoto | 2015-03-23 14:57 | 健康 | Comments(2)
Commented by りゅうたろう at 2015-03-27 23:52 x
新しい駅ビルで流れていました「風の道」。感激でした。毎日、口ずさんでいます。私も前に向かっています。どうぞどうぞ、お大事にしてくださいね。
Commented by SachikoAkimoto at 2015-03-28 11:55
りゅうたろうさん
駅ビルで流れているのですね?!うれしいです。入院中のためまだ新しい長野駅に行けてないのですが、早く元気になって行ってみたいです。新幹線も乗りたいなぁ!