歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

退院

e0239118_10222268.jpg
45日間の入院生活。
やっと終わりが近づいてきました。

激しい痛みと、衰弱しきった体で飛び込んだ病院。
様々な葛藤を越えてここまで来ました。

強い薬を受け入れ、痛みを受け入れ、自分の弱さを受け入れ。

一方、こだわりを捨て、不安や疑いを捨て、傲慢さを捨て。

少しずつ自分の思い込みの価値観を崩し去った頃、
体が治癒の道を歩みはじめました。

そのあとも揺り戻される恐怖心や不安感は何度もあったけど、その度に手放そうと意識し、呼吸を整え、無になって越えてきました。

思い返してみれば、この過程は自分の力ではなく、自分を消したところに現れる偉大な何かによって行われた、人生の大転換作業だったように感じます。

もうダメだ、自分ではもうどうしようもないと追い詰められた闇の中で、なんとか光を見いだそうと希望を探す手。
そして闇こそが光なんだとその手に触れられた時の救い。
神さまの力が働いたのだとしか思えません。

e0239118_10222290.jpg

食事もこんなに食べられるようになりました。まだ柔らかいものばかりだけど、十分美味しいし、からだのエネルギーになっているのがわかります。

明日、退院です。

この体験を体に刻んで生きていきたいと思います。

自分を愛し、人を愛せるように。

感謝をこめて。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2015-04-20 10:09 | 健康 | Comments(2)
Commented at 2015-04-20 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by SachikoAkimoto at 2015-04-21 05:17
りゅうたろうさん ずっと気にかけてくださり本当にありがとうございました。こちらこそいつも励まされています。入院した日はまだ冬だったので、春の町の空気を吸うのが楽しみです。ご開帳の雰囲気もにぎやかなのかな。
りゅうたろうさんも春に入院されたんですね。お互い自分を大事に、人を大事に、すごく健康じゃなくてもいいから普通にしあわせに暮らせますように。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!