歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マンボ新年会in渋温泉3

朝起きると、雪がすんごい積もっていておどろきました。
さっそく朝の雪の露天風呂へ☆

旅館の朝ごはんの定番「温泉卵・のり・しゃけ・煮物・・・」をいただいて、渋の温泉街を散策。
e0239118_9524820.jpg

卓球や射的、温泉饅頭食べ歩き。
突然の吹雪。
バス待ちという名の半遭難。(寒かった~!)

やっと湯田中駅に着くと「きのこ汁ありま~す。」の声!
みな吸い込まれるようにテントへ。
e0239118_9545511.jpg

あたたかいものをいただいて生き返る思い。
寒いなかよくがんばったこどもたちもほっぺが赤くあったまりました。

そして駅前のおそばやさんへ。
老夫婦の細やかなお心遣いにこれまた癒され感動。
こどもたちが飽きないように次々とおもちゃを出してくれました。
やたらとだるま落としがうまいコウタくん。
こどもたちから尊敬のまなざしが集中☆
e0239118_9572320.jpg


あたたかいおそばでおなかを満たし、いよいよ帰りは「スノーモンキー号」へ。
あんなに指折り数えてたのしみにしていた新年会も、もう帰り道。
しんしんと降り続ける雪のなかに閉じ込められた気分で、仲間とホットに過ごした夢のような時間。
余計なことは言わなくてもそっと汲み取ってそばにいてくれる仲間たち。
ゆるく、あたたかく、あふれるように豊かな仲間たち。

数年ぶりにライブをすることになっても、すぐに息の合った音を出せるのは、
この縁の下のつながりがあるからなんだなぁと再確認しました。

お互いの息を聞き取り合って、自分の音を調整して、PAなしでもバランスのとれる大所帯バンドは、
自慢の仲間です。

次の予定はライブではなく飲み会ってところがまたよし!
「新年会の打ち上げはどこにする?」な~んてエンドレスな声でしめくくられたマンボ新年会。

人生って、ゆるくてたのしいものなんだな、って、本気で思わせてくれるバンドと
いい年をとっていきたいと思う年頭でありました。

みんな!ありがとう!!!
e0239118_107018.jpg

[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-30 10:10 | 音楽 | Comments(2)

マンボ新年会in渋温泉2

湯に浸かり、まったり宴会のはじまりはじまり♪
今回のメイン「カラオケ」タイムでございます。
あの人もこの人も気ままに自由に歌う歌う!
さぁ~どうぞ!!
e0239118_9403849.jpg

e0239118_9405468.jpg

e0239118_9411883.jpg

e0239118_9413471.jpg

e0239118_9415291.jpg

e0239118_9421498.jpg

e0239118_942354.jpg

夜から合流のキャプテン!
歌って踊って食べて飲んで、言うことなし!の新年会は夜深くつづいていくのでした。
e0239118_9431223.jpg


部屋に戻っても、これといって特別なこともせず、お酒をのみながらテレビを見ながらカルタをやりながら花札をやりながら・・・。
ぽつぽつと寝る人もでて、新年会1日目は深い雪とともに幕をおろしました。
幕のおり方の自然さといったらなかったよ・・・(笑)

・・・2日目とつづく。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-30 09:47 | 音楽 | Comments(0)

マンボ新年会in渋温泉♪

3年に1度くらいのペースでライブ活動をしているちょ~マイペースバンド「善光寺下マンボオールスターズ」の新年会が、渋温泉にて開催されました♪
今回は本当に残念ながらあらチューともおりさんが仕事の都合で欠席でしたが、ぼちぼちまったりな旅となりました。

長野電鉄長野駅から「ゆけむり号」に乗っていざ出発!
e0239118_929353.jpg

大人の遠足ですから、乾杯にてはじまりはじまり♪

e0239118_9295558.jpg

幹事鴨林夫妻によるてづくり「旅のしおり」。

e0239118_9303851.jpg

ゆけむり号からの景色。だんだんと雪深くなっていきます。

e0239118_9312551.jpg

お~鏡に映ってる~!(もおりさん用にアップ)

e0239118_93283.jpg

草ちゃんもごきげん☆

e0239118_9324034.jpg

湯田中駅に到着~!!さてバスを乗り継いで渋までGO!

e0239118_9333883.jpg
e0239118_9335971.jpg
駄菓子争奪!ジャンケン大会!
いいなぁ~こういう無意味な時間をいっしょに楽しめる仲間って。ありがたや~。

な~んの目的のない時間を過ごすのって、ある意味悟りの無の境地。
すばらしい旅は夜へとつづくのでした。

・・・つづく。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-30 09:38 | 音楽 | Comments(0)

少年座禅会

知り合いの方がコーチを務めている少年野球チームのこどもたちと、その保護者のみなさんが
お寺に座禅をしにきました。

落ち着きのないこどもたちに座禅をさせたい!とのコーチのご依頼を受け、副住職の夫がご指導させていただきました。

e0239118_16501248.jpg

↑まずは足の組み方、手の組み方などをみんなでやってみます。
なかなか難しい!

e0239118_16512459.jpg

こどもたち、なかなか上手です。

e0239118_16515432.jpg

では、座禅開始。まずは10分。静か~。

e0239118_16523251.jpg

大人の方たちもさすがです☆

e0239118_16534081.jpg
最初の10分が終了して、ひと呼吸。
和尚さんのお話を聞きながら休憩です。
e0239118_16543260.jpg

そしてもう一度、今度は15分座りました。

みんな2度目は集中が切れて、きょろきょろしたり、背中を丸めたり、落ち着かない様子でした。
何もしないでただじーっとしているのって、案外つらいものです。
自分と向き合うのって、大変!
でも、こんな時間は現代社会においては贅沢な時間なのかもしれません。

e0239118_16565599.jpg

最後にお茶とお菓子で歓談。
こどもたちからの質問は純粋で面白いです。

和尚さんも、修行時代にどんな生活をしていたのか、などの話を丁寧に説明。
そして修行で学んだことの中から、野球チームのみんなへのメッセージをひとこと。

「自分だけできてもだめ。自分だけできなくてもだめ。
 自分のやれることはしっかりとやり、できないことは人に助けてもらうこと。
 団体ということは、そういうことだよね。」と。

生きるって、人とかかわることで豊かになるけど、もっと豊かになれるような生き方がある。
スポーツも、もっと力の発揮できるチームになれる。

こどもたち、保護者の方たち、和尚さん。
みんなの素直な会話によって、とてもいい時間をすごすことができました。

すてきな機会を与えてくれて、ありがとう!!!

またおいで~☆
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-15 17:04 | お寺 | Comments(0)

smile voices!

1月9日(祝)。
渋谷のライブハウスにて''LADYSOUL NIGHT''というライブイベントがありました。

わたしの夫は、二十数年前に東京でワックワックリズムバンドのメンバーだったころ、
もうひとつ、''SMILE VOICES''というすてきな「歌」のユニットに参加させてもらっていました。

メンバーそれぞれ音楽の道を歩んでいるなか、夫は僧侶の道を歩んできました。
いつも音楽に支えられながら!

そのユニットが先日9日のイベントで再びライブをするということになり、夫についてわたしも便乗して東京へ行ってきました。

久しぶりに会うメンバーの顔は、変わらずあたたかく、明るく、力強く、歌声は地をはって伝わってくるような、下半身に響く(!?)太い響きでした。

e0239118_9132853.jpg

ZOOCOちゃん。
プロの気負いなど感じさせない、本物でストレートな歌。
会場を包む気迫。
圧巻でした。

e0239118_916561.jpg

↑ZOOCOちゃんの旦那さまのK-Mutoさん。
飄々としながら、存在感のあるオルガンの響きが印象的でした。
主張も邪魔もしない絶妙な加減のシロタマに感動!

e0239118_9201077.jpg

tossy !
偉大なる女性性の持ち主!
tossyのゆるぎない信念がいつも歌と歌う姿から伝わってきて、
リハの時点で涙ものでした。底が深いお方です。

e0239118_9251455.jpg

e0239118_9292524.jpg

you-taちゃん。
you-taちゃんのピアノは、和音の、重厚感と確かな刻みが、
胸の奥までじわぁ~っとしみこんできます。
かわいい男の子のママでもあり、唯一無二のピアニストでもあります。
カッコイイ!

e0239118_9295022.jpg

↑ そして夫、おしょう。
理想の僧侶の姿と娑婆の間で苦闘しながら、一日もかかさず音楽を愛しつづけてきた日々を間近で見てきたので、
こんなふうにみんなといっしょにステージに立って歌わせてもらえることのありがたさを、心底感じながら見守りました。
よかったね・・・。

e0239118_933693.jpg

↑ ちゃっかりわたしも夫の伴奏でステージに上がらせていただきました。
夫の歌った''Nobody knows that trouble I've seen''は、わたしたちの出会いのきっかけとなった1曲です。
2000年にふたりで演奏した歌です。
わたしたちにとって「原点回帰」となりました。

e0239118_9361420.jpg

今回の''SMILE VOICES''のテーマはまさに「原点回帰」だったそうで、
それぞれが元の自分をそのまま奏でたステージだったのだと思います。

夫のすばらしい仲間、わたしまで快く抱きいれてくれるみんな、本当に感謝です!!

仲間ってすばらしい。
縁ってすごい。
音楽ってやっぱすごい。

アホみたいですが、そんなことばくらいしか思いつかないくらい胸いっぱいの夜でした☆

e0239118_9401444.jpg

翌日、長野駅へ降り立つと、間髪いれず吹いてくる寒風!
有無を言わせない冷たい空気!
つい「帰ってきたなぁ~」と思ってしまうわたしもすっかり信州人であります。
空がきれいで、清々しいスタートを感じました。

夕飯のあと長野のりんごを食べながら、今年は''SMILE VICES''を長野によんでライブしたいね~という企てにわくわくするわたしたちでした。

ときどき、こんなふうにでっかいご褒美をくれる神さま、やっぱにくめないです。
感謝!!!!!
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-11 09:49 | 音楽 | Comments(6)

ボスダブ FM長野に出演します。

e0239118_19122830.jpg


1stアルバムをリリースしたばかりのボスダブです。(嬉)
あけましておめでとうございます!

新年早々FM長野の小林新さんの番組でCDを紹介していただけることになりました。

明日6日(金)の朝9時ころの放送予定です。
つづいて来週13日(金)の同じ時間にもつづきが放送されます。

CDの製作過程やバンドの成り立ちの話が聞けますよ!
新さんのおしゃべりや声もとってもかっこいいです!

長野のみなさん、通勤の途中に、お洗濯のBGMに、ぜひ聞いてみてくださいね♪



つづきまして~、明日の午後2時よりSBCラジオにも
出演することになりました☆

ボスダブのCDをもっておしゃべりに行ってきます!
午後のお茶タイムにちょいとラジオをつけてみませんか!?

わたしたちの十数年分の(!?)音楽が、たくさんの人に届きますように♪♪♪
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-01-05 19:23 | 音楽 | Comments(8)