歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

松本で弾き語りです♪

e0239118_2063023.jpg

元同僚であり音楽仲間でもあるトーメの企画で、
松本で鍵盤弾き語りに参加させていただくことになりました!

初めてご一緒する方々と、初めての場所で、ワクワクドキドキなライブになりそうです。

沖縄出身トーメの人柄から言えば、きっとホットで、明るく、人情味あふれるいい夜になること間違いなし!です(^-^)v

松本方面の方、ゴールデンウィークの夜を、音楽とお酒で共にたのしみませんか!!
ぜひぜひお越しくださいませ☆
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-03-30 20:10 | 音楽 | Comments(0)

うれしいお店

先日オープンしたマクロビオティックカフェマワリテメクルへ行ってきました。
料理サークル「いのちのごはん」でお世話になった、ナチュラルファクトリー小幡さんのお店で、
すべての料理が、持病もちのわたしでも安心して食べられる食材で作られています。

ハヤシライスやバーガー、サンドイッチやケーキなどおいしいものがたくさん!
小さな子も自由に遊べるスペースもあり、明るく、とてもよいお店でした☆

またひとつ外食できるお店が増えて、わたしとしてもうれしいかぎり!
「もうだめ~!限界~!(いろんな意味で)」というときの逃げ場でもあります(笑)

ほっとできるやさしいお店。
みなさんも行ってみてくださいね♪

マワリテメクル
JR北長野駅より徒歩1分
*東急ライフの東側、淡いオレンジ色のマンションの1F。お店の前に3~4台の駐車場あり。
定休日:金・土・年末年始
営業時間:10:00~17:00(ラストオーダー16:00)

e0239118_14212266.jpg

[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-03-26 14:35 | 健康 | Comments(0)

クリスタルボウル

e0239118_9365053.jpg

昨晩、栗が丘クリニック(小布施)にて、クリスタルボウルのキャンドルナイトコンサートがありました。
演奏者のKAJIさんはギタリストでもあり、クリスタルボウル奏者でもあります。
ブルースやカントリーなど様々な音楽をされてきた方で、音の重ね方、間の取り方、集中力などが、
抜群のセンスでした。

わたしはクリスタルボウル初体験でしたが、とても衝撃的でした。
「音楽」というよりは、「音」そのものと「沈黙」を同時に感じる不思議な波動で、
耳ではなくて体の中のどこかが異様に聴いている感覚でした。

弾き語りにもクリスタルボウルを重ねていただいたのですが、楽器とセッションしているというより、
もう一人の誰かが歌っているような、肉声のような、生き物の発する音という感じでした。
自分も生声だし、響き方がとても気持ちよかったです。

一晩たって今朝思い返してみると、クリスタルボウルを聴いていたあの時間はいったいなんだったんだろう??というかんじです。
もう一度聴きたくなりました。
いつかうちのお寺でも演奏していただきたいと思っています!

それとKAJIさんのギターもすばらしい!!
ギターってこういう音が出るんだ~・・・と感動でした。
そして上手。
安心して過ごせた心地よい時間でした。

演奏後は院長手作りのスープや、パン・お菓子などを食べながら皆で談笑し、
クリスタルボウルを触ってみたり、質問したり、交流したり、出会いの場となったりで、
とてもすばらしい空間でした。

企画された栗が丘クリニック、演奏者のKAJIさん、聴きに来られた方々、弾き語りの縁をくださった先生、みんなに感謝です。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-03-18 09:38 | 音楽 | Comments(0)

久しぶりに歌います♪

わたしの行きつけの漢方内科、「栗が丘クリニック」(小布施)にて、
今週末クリスタルボウルのコンサートがあります。

わたしもいっしょに歌わせていただくことになりました(^-^)♪

先日、鉄剤の注射にでかけていったところ、院長から「山口さんも歌ってよ~!」と言われて
「じゃ!歌います!」と、これまた流れで引き受けることになりました。
病院なので音響設備などはなく、アンプから小さくエレピを出しながら、マイクなしで生声で歌う予定です。

生声って、このあいだ別の場所でやってみたのですが、とても「いい!」です!
体から出る振動が声となってそのまま聴いてくださる方の体へと伝わるのです。
伝わり方が違いますね。

クリスタルボウルも初体験!
今からとてもたのしみです☆

生の音楽を聴くのって、本当に贅沢なことかもしれませんね。

最近、お疲れだなぁ・・・、不調だなぁ・・・、ぼぉ~っとしたいなぁ・・・という方、
ぜひお気軽にお越しくださいね。

詳細はこちら
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-03-15 09:16 | 音楽 | Comments(0)

スタート!

震災から1年。
日本の国も世界の国も大きな変動がありました。
世の中を見渡しながら、個人の生活も見直し、被災地へ向けて祈りつづけてきました。

きのう長野は春の陽気で、とてもおだやかでした。
東京より大切な友人ロジャーが長野へやってきて、共に善光寺の法要へお参りにいってきました。
本堂には大勢の人がすわり、わたしたちもそのなかの一人となって手を合わせてきました。

お経がはじまりいっしょに唱えていると、腹の底のかなしみがこみあげてきて涙が流れました。
お経がおわるとその感情はぴたりと止み、お経・人の声の不思議さを感じました。

東北の方、栄村の方はまだまだ大変なこと。
ひとりひとりに与えられた力を、ひとりひとりが発揮して、世の復興のひとつとなっていければと思います。
又、被災した地域だけでなく、今、日本の国全体が日本らしさを取り戻して復興していかねばならないときだと感じます。

日常のひとつひとつを丁寧に生きること。
ロジャーとたくさん話しながら、日々の小さなことのきらめきを再認識しました。


今年が明けてから、ロジャーといっしょに仕事をはじめました。
それは、ロジャーの会社から、わたしの手作り本「茶和日記」を電子書籍化して出すことです。
国内の数人のアーティストの本を出版する予定です。

茶和が生まれてから一年に一冊ずつコツコツと作ってきた写真詩集。
家の中や、家から半径500m以内の近所で撮影した写真に、日々の暮らしのなかから生まれた言葉をのせた本です。
とても個人的な本ですが、「個人的なもの」の持つ力は予想以上に大きいものです。
個人的なものは自分だけのものだからです。

ロジャーと力を合わせることで、わたしの大切な思いを世の多くの人に見てもらえることを願います。

知的でダイナミックでとても愛深い友人と出会えたことに感謝します。

それぞれのスタート。
もうすぐ春がくる。

自分にできることを精一杯生ききって。

e0239118_14531175.jpg

                                                        撮影:茶和
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-03-12 14:58 | 写真 | Comments(0)

こどもの歌声

先日、今年度最後の授業参観があり、担任の先生といっしょに作った歌を披露するコンサートがありました。

作詞/先生、作曲/わたしの二部合唱3曲です。

こどもたちは毎日練習して、ものすごい上手でした。
本当にものすごく。

「上手」っていうのは、単純に歌詞や音程を正確に歌う力ということではありません。
ひとりひとりが、歌を自分のものにして、そのときの自分のこころを歌にのせて、自由にのびのびと歌う姿のことです。
ひとりひとりが自由でありながら、クラス全体の団結力もあり、すごくいいバンドのライブを見たあとのような気持ちになりました。

実は、コンサート前日、こどもたちと練習することになり、一足早く音楽室に入りピアノを弾いていたところ、とても衝撃的な体験をしました。

掃除の時間を終えたこどもたちが一斉に音楽室になだれこんできて、ピアノごとわたしを360度囲んで、20人の1年生が一斉に歌い始めたのです。

ストレートに、魂の力むきだしで歌うこどもたちの声が共鳴して、なんというか宗教的儀式かのような、360度音響のなんとかサラウンドのような、ものすごい歌声の輪の中にとりこまれ、
ピアノを弾きました。

こどもたち、純粋にわたしの顔を見ながらわたしめがけて歌ってくるので、それはそれは膨大なエネルギーを受けました。
なんともカラッ!と明るくて軽くてキラキラしていて力強いエネルギーの中で、祝福されているような気持ちになり、自分がこどもたちに胴上げされているような感覚でピアノを弾いていました。

こどもの歌声はおそろしくすばらしいです!
こんな歌を歌えるように、1年間こどもたちのありのままを大事に導いてきた先生もすごい先生です。

先生のかいた歌詞「時空の欠片(トキノカケラ)」の一部をご紹介します。

「東の空にオリオンは勇ましく歌う
 200年もの時を越えて 今届いたばかりの光たち
 ひとりひとりは小さいけれど
 宇宙とつながる あたたかないのち

 太陽系3番目の惑星のうえ
 輝きつづける一つの青い星
 君はトキノカケラ
 今を生きるトキノカケラ」

この言葉に、マイナーコードの3拍子のメロディーがのります♪
宇宙の暗い歌、誕生です(笑)

わたし自身もとても気に入り、今度自分のライブでも歌わせてもらおうと思っています。
また音楽の幅がひろがりました。

自然な縁によってひろがっていく音楽の喜びを、今とても尊く感じます。

こどもたちの歌う顔もまたいい!
e0239118_17422941.jpg

e0239118_17425716.jpg

e0239118_1743161.jpg

e0239118_1743354.jpg

e0239118_17435658.jpg
e0239118_17441714.jpg
e0239118_17443440.jpg


まっすぐにこころを開いてくれる1ねん1くみのこどもたちに感謝です。
e0239118_17452221.jpg

[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-03-07 17:47 | 音楽 | Comments(0)