歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今度は酒蔵で歌います!

6月の「しまんりょ初夏のお寺コンサート」でごいっしょした二胡奏者の田村望圓さんと、
9月にまたふたりで演奏できることになりました(^-^)♪

なんと今度は「酒蔵」で演奏させていただきます!

長野市東町にある花岡酒店さんの酒蔵だった古い蔵に、二胡とピアノと歌が響きます。
酒屋さんが閉じられるときにこの蔵も壊される予定だったところ、花岡さんの奥様が一大決心してホールとして再生させたという、貴重な場所です。
昔の道具やポスターなどが2階部分に展示してあって、
歴史や時代を大切にする奥様の心と、何百年も酒造として活躍してきた蔵の主が共存する、とても貴重な場です。

今回のコンサートを企画してくださっている望圓さんのサポートのかおるさん、さちさんと、花岡さんの奥様と、何度かお会いして打ち合わせをし手作りのイベントを企画してきました。
今日も花岡さん宅にておいしいお茶をいただきながら打ち合わせをしました。
e0239118_17421730.jpg

e0239118_17423418.jpg


みなさん、主婦として育児・仕事・介護などの経験があり、毎回お話を伺って勉強させていただいています。
コンサート当日も大切ですが、当日までの時間もまたいいものであります。
今日は望圓さんが何気にすばらしい演奏をしてくれました。
とてもたのしい打ち合わせです。
当日もきっといいコンサートになること間違いなし!

みなさん、ご家族で気軽に遊びにおいでくださいね(^-^)♪



「時代のため息と酔待草の夜」
日時:H24年9月16日(日)
   開場 午後1時   開演 午後2時

場所:多目的ホール 花蔵
   (長野市東町147)

出演:田村望圓(二胡)、秋元紗智子(ピアノ弾き語り)

入場料:2000円(中学生以下 無料)(お茶つき)

問い合わせ:090(3585)8762

*予約不要
*駐車場はありませんのでご容赦ください。

[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-08-28 17:53 | 音楽 | Comments(0)

子育て地蔵盆

厳しい残暑がつづきますね。
そろそろ秋が恋しくなります。

施餓鬼法要、お盆が終わり、お寺の夏をしめくくる「子育て地蔵盆」が明日8月23日の夜、境内で行われます。

長年世話人としてご尽力いただいた地域の方々やお寺の両親の高齢化により、
いよいようちの地蔵盆も過渡期を迎えている気がします。
町のこどもも少なくなり、これからどうしていこうかと思案しているところです。

年配の方たちは、もうこのまま自然に規模を小さくすればいい、というようなことを言いますが、
わたしたち世代で地蔵盆の歴史を閉じるわけにはいきません。
それどころか、何かおもしろいことをはじめて、よりたのしく人の集える地蔵盆にしたいと熱い思いがふつふつとこみ上げているくらいです!

夫もわたしも娘も、知り合いのこどもたちが毎年集まっては花火をし、親たちもまったりとおしゃべりしたりビールをのんだりしながら交流しているのを見て、
と~ってもうれしいのです。

今年は高齢となった世話人の皆さまと話し合いながら、様子をみつつやりますが、
これからいよいよ若い世代が尽力していかなければいけないなと思います。

とりあえず!
明日23日の夜7時ころから例年のようにぼちぼちまったりとやっていますので、
よろしかったらお一人でもお二人でもご家族でも、気軽にお立ち寄りくださいね(^-^)

晩夏の夕暮れに、いつもこどもたちを守ってくれているお地蔵さんを囲んで、ゆっくり過ごしましょう♪
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-08-22 20:30 | お寺 | Comments(0)

お寺の夏

お寺に嫁いでから、夏のレジャーへの憧れを断って10年(笑)
とにかくお寺の夏はてんてこまいです!

昨日は、年に一度の大施餓鬼の法要でした。
うちのお寺は狭いので、大勢の人たちが入れるようにするためのお寺の模様替えが大変です。
当日までの引越しのような騒ぎと猛暑。
そんな中、体力をもたせるために手を抜けない料理。
夏休みで時間をもてあます子どもを上手に手伝わせながら、身内総動員で作業してきました。
e0239118_9221467.jpg

そして当日!
おかげさまで無事に法要がおわり、ほっと一息です。
暑い中足を運んでくださった檀家のみなさま、応援いただいた周りのお寺さん方、総代さん、台所や裏方で動いてくれた親戚のおばちゃんたち。
本当にたくさんの人たちのおかげで無事に供養が行われ、感謝の一日でした。

法要のあとはざぁーっと片付けて、総代さんやおばちゃんたちと本堂で一杯!
おやきや漬物やかわき物がまぜこぜに並ぶテーブルを囲んで、みんなであーだこーだとしゃべって笑って、日が暮れて。
気づけば皆帰り、家族だけがぽか~んと残りました。

老体に鞭打って采配をふるってくれた両親、ほんとうにありがとう。そしてお疲れさまでした。
年寄りの経験と知恵はすごいです。身をもって伝えてもらえることが本当に貴重です。
元気でいてくれるだけでありがとうです。

ほっとしたのもつかの間、次はいよいよお盆。
ご先祖様をお迎えにたくさんの方がお墓とお寺をお参りにみえます。
心をこめて過ごそうと思います。

お盆前にちょいと宣伝ですが、、、12日(あした?)の早朝、わたしとおばあちゃんがSBCラジオに出ます。(唐突ですが!)
12日(日)午前6時25分からの録音風物誌という番組です。
ご詠歌の音や鐘の音やお経やピアノの音や歌声や(笑)、うちのお寺で聞こえる「音」に着目した番組だそうです。
全国放送らしいので、県外にお住まいの方も聞いてみてくださいね!

それから、14日(火)の夜、二胡奏者の田村望圓 (たむらぼうえん) さんといっしょにライブをすることになりました。
水輪という山の癒しの場にて望圓さんと演奏できるなんてしあわせです。
お盆でご先祖様へのお参りをしたあと、または帰省せずに長野にいて手持ち無沙汰なときなど、
山の新鮮な空気を吸いがてらわたしたちの演奏を聴きにいらしてくださいね。
時間は7時ころからで、入場料は500円です。


なんだかんだいって盛りだくさんな8月。
健康に感謝し、与えられた場所で素直に流されていこうと思います(^-^)♪

みなさんもよき夏を!
[PR]
by SachikoAkimoto | 2012-08-11 09:48 | お寺 | Comments(0)