歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シンプル

e0239118_1033394.jpg

過ごしやすく心地よい季節になりました。
街なかを歩いていても、其処此処に花が咲いていて新緑もいよいよ青く、風も気持ちいい。
う~ん、言うことなし!です。

自由に自転車に乗れるようになった娘といっしょに自転車ツアー(主に地元、笑)をしていると
肩の荷も吹っ飛んで風になったかのようです。

先日、スイミング教室に行こうと自転車をふっ飛ばしている娘の無邪気な背中を見て、
「ああ、これだ。何も考えないで、ただただやるべきことに向かって突進する力。この無邪気さ。シンプルさ。」
と、しみじみしてしまいました。
e0239118_10401165.jpg


わたしも最近はレコーディング作業を着々と進め中ですが、ふと思えば、特に目標などの設定はなくただ音源を作りたいから作っている・・・という漠然とした流れの中にいます。

ま、いっか!たのしくて気持ちよくてやり甲斐を感じてるから!の感じ。
わたしのピアノや歌声から何かが誰かに伝わっていくのをイメージしながら(^-^)♪
まるでこどもです。笑。

e0239118_10443324.jpg

そして毎日必ず手をあわせるうちのお地蔵さま。
おばあちゃんがお花をお供えしてくれるのですが、今日のお花はシンプルでとてもきれいでした。
お地蔵さまもやさしいお顔。(ちょっとおばあちゃんに似てる。あ、おばあちゃんが似てるのか!?)

e0239118_104848100.jpg

お日さまとともに目を覚まして、
お星さまとともに目を閉じて、
いちにちはとってもシンプル。

単純な生き方って、実は根っこがしっかりしていることが大切だったり、その上での上手な脱力が鍵だったり、いろいろありますが、
いずれにしても、シンプルは豊かだなと、また改めて感じる今日この頃です。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2013-05-24 10:57 | 写真 | Comments(0)

実家にて

ただいま 実家でのんびり中です。
1泊2日の帰省ですが、田舎の時間の流れはゆったり。
竜宮城にでも来たみたいです。
e0239118_10431452.jpg

e0239118_1044821.jpg

e0239118_10452283.jpg

e0239118_1045078.jpg

e0239118_10461828.jpg

e0239118_1046568.jpg

e0239118_10474553.jpg

e0239118_10484156.jpg

e0239118_10482166.jpg

シンプルきわまりないこの自然。
わたしの歌の原点です。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2013-05-12 10:40 | Comments(0)

レコーディング その1

今 新しく取り組んでいる音源「春のうた 夏のうた」。
日本の唱歌やわらべうたを集めたカバー集です。
ピアノ弾き語りの曲と、オハラナオキさんにギターをお願いしてギター伴奏で歌う曲を収録する予定です。

今日は千曲市の「風雅」にてピアノの録音をしてきました。

朝は娘の遠足のためのお弁当づくりでバタバタしましたが、
e0239118_20343577.jpg

なんとか元気に送り出して、いざ風雅へ!
(誰かお弁当のおかずをおしゃれに詰め込むコツを教えてください。)

風雅に着いて、たけぞうさんと機材のセッティング。
e0239118_20364455.jpg

とても明るい音のする風雅のグランドピアノで順調に7曲録音しました。

以前の録音のときとは違う感覚を自分の中に感じながら、今の自分によく集中して、無駄な力をぬいて、やわらかく、芯をもって、素直に弾きました。
e0239118_2040173.jpg

日本の歌は本当にメロディーがうつくしく、うつくしいままに奏でることに集中して演奏しました。

途中、お茶をいただいて休憩したときに、唐沢さんがまた大事なことを教えてくださいました。

「アドリブや技術の前に、まずメロディーをきちんと相手のこころに届くように弾くんだよ。こころに感動が響くように。」と。
e0239118_20434743.jpg

この休憩を挟むか否かで、今回の演奏は大きく変わったことでしょう。
やはり唐沢さんのピアノでレコーディングさせていただいて、本当によかったと思いました。

自分はピアノの音にのせてなにを伝えたいのか。
胸に問いながら、問いも忘れてそのものになりながら、とても納得のいく演奏を録音することができました。

これからオハラナオキさんにご協力いただいてギターの録音をしたり、歌を録音したりします。

軽い気持ちで始めた音源作り。
わたしにとって意外と大事な作業になりつつあります。

丁寧に、作業を進めていきたいです。

レコーディング その1でした。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2013-05-10 20:28 | 音楽 | Comments(2)

北野文芸座で歌ってきました。

毎年長野市では、5月5日にお釈迦様の誕生を祝う花まつりが開かれます。
かわいい稚児行列や、駒澤大学ブラスバンドによるパレードや、北野文芸座での式典・余興などが行われます。

が、今年は、先日の駒澤大学吹奏楽部のかなしい 事故によりブラスバンドの演奏が中止となってしまいました。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

そして北野文芸座でのブラスバンドの演奏を予定していた時間がぽっかり空いてしまい、主宰の長野市仏教会も困っていたところ、なんとわたしに白羽の矢が立ち、急きょわたしが歌うことに…。

北野文芸座のステージなんてなかなか立てないし、これは思いきってがんばるしかない!と、前日の決定での舞台で、今日歌って参りました。

広いホールに強い照明、慣れないステージでしたが、できることをいつも通りやろうと腹を決めて丁寧に歌ってきました。

年配のお客様が多く、皆さんやさしく聴いてくださり、のびのびと歌うことができました。

支えてくださった方々に感謝申し上げます。

そして、駒澤大学ブラスバンドには
、この困難を受け止め、乗り越えて、ぜひまた来年長野の花まつりに演奏に来てほしいです。

人生には「上り坂、下り坂、まさかの坂」という3つの坂があると言いますが、どんなときも、自分はたくさんの支えによって生かされていることを忘れずにいなければと思います。

わたしにとっては北野文芸座で歌うなんて、まさかの坂でしたが…、貴重な経験をさせていただきました。

来年の花まつりを今からたのしみにいたいと思います。
駒澤ブラバン、がんばって!
[PR]
by SachikoAkimoto | 2013-05-05 19:20 | 音楽 | Comments(4)

反省断食

昨日から胃の調子がかんばしくありません…。
はい、思い当たる節は多々あります。
食べ過ぎですね(._.)

最近、外食の機会が重なり調子にのっておりました。

食が乱れると体が乱れ、
体が乱れると心が乱れ、
心が乱れると生活が乱れ、
生活が乱れると仕事が乱れ、、、
と、悪循環。

胃の警告を真摯に受け止めて、
ここ二日間プチ断食中です。

断食といってもプチですので、お腹にやさしいものを少々いただいています。

今日のお昼はスープ。
e0239118_1257841.jpg

かぼちゃ・人参・きのこ・玉ねぎ・キャベツなどを重ね煮してスープにしました。

少量でも滋養のあるものは満足感があります。

あぁ、気を付けなきゃ!
食べ過ぎ。
なんでも「過ぎる」のはいけませんね。

失敗して勉強です。

反省m(__)m
[PR]
by SachikoAkimoto | 2013-05-02 12:50 | 精進料理 | Comments(0)