歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

和漢茶カフェコンサート終了しました

長野市にある和漢茶カフェ「はとね」の
オープン1周年記念コンサートが無事におわりました001.gif

お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。

はとねさんは、自然の力で心身を整えることをテーマにしたカフェで、店主の入れてくださるお茶は、本当においしいのです。
e0239118_1272949.jpg

わたしも演奏前にいただきましたが、胸があたたまって、ほっと解かれるような感じがして、おかげさまで声もよく出ました!

この日のお客様へのプレゼントとしてはとねさんが用意してくださったクッキー。
e0239118_129375.jpg

なんとピアノのクッキーでした!
うれしい~♪♪♪

1年前にオープンし、今ではたくさん人が集う場所となっているはとねさん。
これこらも応援しています!

演奏中の写真はないのですが、最後にギターでご出演いただいたオハラナオキさんと一枚。
e0239118_12111656.jpg


本当にたくさんの人の力が集まって、すてきな1日となったコンサートでした。

ありがとうございました!!
[PR]
by SachikoAkimoto | 2014-04-27 12:01 | 音楽 | Comments(0)

和漢茶カフェコンサート

桜もいよいよ散りはじめました。
今年はお花見ができて、しっかり春を満喫しましたよ~!

頭のけがも無事に乗り越え、少しずつライブも再開しています。

先日は市内のお寺さんで、法要の後に演奏をさせていただきました。
年配の皆様に見守られながら穏やかなひとときでした。
e0239118_12383136.jpg

本尊様をうしろに背負って、なんともおそれ多い舞台でした。

演奏直後に「よっ!よかったよぉ~!」(←たぶんほろ酔い)の掛け声とアンコールをいただき、最後はみんなでふるさとを合唱しました。

田舎のお寺に集まって、みんなで声を出して歌うって、なんて素敵な時間だろうと、わたしもとてもしあわせでした。

現代において、生演奏を人といっしょに共有する機会というのはとても贅沢なことなのではないでしょうか。

さてさて、今週末は和漢茶カフェにて歌います。
e0239118_12465584.jpg

ゲストにギタリストのオハラナオキさんを迎え、ライブ後半はオハラさんの伴奏で歌います。

オハラさんのギターは、例えれば手に触れるような目に見えるような、とても実体のある音で、その安定した存在感は素晴らしいのです。

いっしょに演奏ができてこれまたしあわせ(*´∀`*)です。

先日、オハラさんと練習したのですが、なんと場所はお花見。笑
e0239118_1250699.jpg

(オハラさん、花粉症。)
とても解放感あふれた練習となりました。

和漢茶カフェの「はとね」さんもとても雰囲気のあたたかなお店です。
e0239118_12523158.jpg

今からとても楽しみです♪

ぜひお気軽にお出かけください!
[PR]
by SachikoAkimoto | 2014-04-22 12:34 | Comments(0)

久しぶりのライブです(*^ー^)ノ♪

e0239118_20354226.jpg

ご近所カフェ「HA+NE(はとね)」さんにて、オープン1周年記念イベントとして歌わせていただくことになりました(*^^*)

はとねは、「葉と根」でできた和漢茶で心身の健康を推進するカフェで、様々なお茶があります。

お茶ももちろん、ポットや器も大切にされていて、オーナーのやさしさがあふれています。

わたしも疲れたときに時々おすすめのお茶をいただきに行っているのですが、今回はそんなはとねさんの1周年をお祝いして歌います!

実は今日も畑の草取りをお休みして、ライブの打ち合わせにいってきました。
今日はベニバナブレンドをいただき、元気をもらってきました。オーナーとのおしゃべりもまた楽しいのです!
e0239118_20413558.jpg


みなさんもよかったらお茶と音楽を楽しみにいらしてくださいね!



HA+NEオープン1周年記念イベント
「Music of life」

日時 平成26年4月26日(土)
午後1時30分開場/午後2時開演

場所 HA+NE(はとね)
*中央通りもんぜんぷら座向かいのビル2F

料金 1500円(和漢茶 おかわり自由)
*中学生以下無料

出演 秋元紗智子(ピアノ、歌)
ゲスト オハラナオキ(ギター)

お問い合わせ 026-217-0818(はとね)
e0239118_20461743.jpg

[PR]
by SachikoAkimoto | 2014-04-09 20:34 | 音楽 | Comments(0)