歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ナガラボさんに取材していただきました。

長野市から委託されて、長野でがんばる人を紹介しているサイト「ナガラボ」さんに
取材をしていただきました。

*記事はこちら

お寺に嫁いでからの葛藤や、それをバネにお寺コンサートを開くまでに至った経緯を、
等身大に記事にしていただき感謝しています。

ありがとうございました(^-^)♪
[PR]
by SachikoAkimoto | 2014-07-30 20:38 | お寺 | Comments(0)

お寺コンサート 無事終了しました。

しまんりょ 夏のお寺コンサート。
おかげさまで無事終了いたしました。

暑いなかおいでいただきました皆様、素晴らしい演奏を披露してくださったPan Cakeの皆様、スタッフのみんな、陰ながら応援してくれた両親に感謝申し上げます。

演奏の前にみんなでこころしずかに座った坐禅。
時が止まったような貴重な体験でした。
e0239118_951654.jpg

e0239118_953162.jpg



つづいてわたしのつたない歌です。笑
普段お寺で生活させていただいている中で感じたことをみんなと共有したいなという思いをこめて。
e0239118_9584513.jpg



外も自由でいい雰囲気。
e0239118_1005692.jpg



そしていよいよPan Cakeの登場です!
e0239118_1046479.jpg

スティールパン奏者の原田さん。
一本軸の通った心身を自由にしなやかに音に表し、高揚感や脱力感や幅広い表現で本堂を満たしてくださいました。
e0239118_10461544.jpg



ギターの小畑さん。
弦の響き知り尽くしている繊細な音色や、少年のような自由さを持ったソロ演奏、無駄のない集中力は圧巻でした。
e0239118_1045778.jpg

(*写真がどうしても横になってしまい申し訳ありません!)

アコーディオン奏者の大塚さん。
静けさの中にすーっと生れ出るまっすぐであたたかな音、異国情緒あふれる情熱的な音、人柄が滲み出る安定した佇まいが本当に素敵でした。
e0239118_10455386.jpg

(*こちらも写真を縦にアップできずすみません!)


なんと贅沢なことに、わたしも1曲参加させていただき感無量でした。
PanCakeのみなさん、懐が深いです!
e0239118_10472610.jpg



来てくれたみなさまも本当にいいお顔をされていて、
「気持ちが晴れ晴れしたよ!」
「すっきりした~。」
「来てよかった!」
などのうれしいご感想をいただき、わたしたちもしあわせです。


余談ですが、終了後、PanCakeのみなさんと、陰でがんばってくれたスタッフとともに打ち上げへ参りました。
なんとこの日は副住職の誕生日。(忘れててすみません・・・。)
スタッフがこっそり手作りケーキを用意し、サプライズでお祝いをしてくれました。涙
e0239118_10291428.jpg

なんとあたたかなスタッフ。
本当に感謝です。


e0239118_10225773.jpg

目標をもち、思いきって行動し、1歩を踏み出し、人と協力し、つながり、広がり、本当に尊い経験をさせていただきました。
ありがとうございました。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2014-07-21 10:56 | お寺 | Comments(0)

今年もお寺コンサートです!

e0239118_9345316.jpg

お知らせが直前になってしまいました!!
週刊長野や町のあちこちに置かせていただいているチラシを見て、もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今年もお寺コンサートを開催することになりました(^-^)♪

毎年、地域の皆さんやお檀家さんたちに、お寺の本堂で音楽のひとときを楽しんでいただこうと企画している「お寺コンサート」。
今年も素晴らしいゲストをお迎えいたします。

今年のゲストは「Pan Cake(パンケーキ)」のみなさんです(^-^)/

スティールパン・ギター・アコーディオンによる珠玉のアコースティック音楽です。

スティールパンを中心に据えたグループとしては日本の草分け的な存在であるPan Cakeのみなさん。国内外で幅広く活動されています。

3人とは思えない音の広がり、見事なアンサンブル、それぞれの音の世界は、聞く人を自由にし、様々な景色を見せてくれます。

時に静けさを、時に広大さを、小さな単音や重厚な和音に乗せて、わたしたちの心に届けてくれます。

パーカッションがいないのにどんどん生まれ出るリズムとグルーヴも体にすーっと入ってきて、気づけばPan Cakeの音の船に乗っているような感覚です。

実は、わたしが普段聞いている小野リサさんのアルバム「Bossa Hula Nova」やアンサリーさんの「こころうた」などにもスティールパン担当の原田さんが参加されていて、知らず知らずのうちに原田さんのスティールパンの音色に長年救われ支えられています。笑


生演奏、本当に楽しみです(^-^)

e0239118_9385363.jpg

さらにせっかく長野に来ていただけるなら!と、前晩に長野市オレガノカフェ
にてライブをしていただけることになりました!
(こちらはおいしいお酒をいただきながら聞いていただけます☆)

ぜひ''Pan Cake 長野市2days!!''を逃さずお楽しみください。

きっと禅のこころに通ずるものがあると確信しております。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2014-07-17 09:40 | お寺 | Comments(0)