歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2015年

2015年がはじまり半月が過ぎました。
今年は雪は降るものの少しあたたかいように感じます。

お寺、音楽、主婦、子育て。何足ものわらじをはいて、歩いては転び、転んでは起き上がりしながらなんとか今年も始まりました。

昨年は自分よりも周りが大変だったので、あまり自分を振り返る余裕がなかったのですが、
今年は掛け違えたボタンを掛けなおすがごとく、しっかり自分の足元を見て軌道修正していこうと思います。
脚下照顧(きゃっかしょうこ)です。
(↑お寺の玄関に飾ってある言葉。)

新年に入り、ずっとひっこんでいた持病が顔を出し始めました。
大腸炎です。
う~ん、難病と言われるだけあってしつこいです。

が、これで動揺してはいけません。
迷悟一如(めいごいちにょ)です。迷いと悟りは実は表裏一体。
やだなぁ~また再発、おなか痛いなぁ、どんどんひどくなったらどうしよう、不安だなぁ、なんで病気になるのぉ、何が原因?という迷いのこころを翻して、
それでは食事を気を付けよう、早く寝て体を休めよう、坐禅をして心身を整えよう、しんどい時は家族に頼ろう、助けてくれる家族に感謝しよう、と、意識を素直にするチャンスです。
再発を恐れるのではなく再挑戦を生きようと思います。

不調やうまくいかないことは、いつも軌道修正のお知らせです。
10歳になった娘も「神さまって、いつも ちょっといじわるだね。」と言っていました。
いじわるというお知らせをくれるのです。笑(時々ご褒美もくれますが!)
自分のいけない癖や習慣を素直に認めて改善しようと思います。

誰にでもそういうとき、ありますよね。
そういうときは、そういうときを生きることが大切です。

そして、今年は自分の中で3つの目標があるので、さっそくできる範囲でとりかかっています。
できる範囲で、というのがポイントです。
できるようにやれば、それでいいのです!
休んでも、後回しにしても、できるときにやる。これでいいのです。
これがマイペース。わたしの道になるのです。

愛しきわたしの道。
今年も一年、どうぞよろしくね(^-^)♪
e0239118_17403511.jpg

↑時々もらえるご褒美のひとつ。
[PR]
by SachikoAkimoto | 2015-01-17 17:44 | 言葉 | Comments(0)