人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

余白

e0239118_23025128.jpg

e0239118_23025183.jpg

e0239118_23025144.jpg

やらなきゃいけないこといっぱいあるけど
ちょっとだけ時間をつくって生け花。

効率わるいことも
時には大切!


# by SachikoAkimoto | 2019-05-10 23:02 | 仏教 | Comments(0)

令和に大きな気づき

e0239118_21563323.jpg
昨年末に義父が亡くなってから、義母に寄り添うように過ごしてきたこの数か月。

寂しくて、落ち込んで、自信をなくして、気力も失っている義母とふたりで

お寺の中で静かに過ごしています。


そんな中で気づいたこと。



「わたし、同化してる。」


いっしょに寂しさを感じて、いっしょに落ち込んで、いっしょに自信をなくして、いっしょに気力を失って・・・。

目の前の人と同じように共感して、自分も同じになって、そう振る舞うことで相手を安心させているつもりになっている。

そしてどんどんエネルギーが重く落ちている。



でも!これって、ダメじゃない!?

日本人っぽいけど、人と同化して共感しあって安心してるのって、どうなの!?

共倒れになっちゃうんじゃないの!?



ずっと無意識に同化してきたけど、実はこれって、本当の支えあいになってないんじゃ・・・。



なんだか最近息苦しくなって、「ん??」となって、気づきました。

わたしまで気力なくしてたらお寺&家族全体のためにならないじゃん!!

わたしにはわたしの役目があってこのお寺に導かれたんだし、

人と同化して偽の安心感を味わいあってる場合じゃないよね。




よく考えたら、嫁に来た16年前からずっとそうだったかも・・・。笑

なんか、今頃気づいちゃった感が・・・。笑

(嫁に来た頃は、右も左もわからず同化するしか生き残るすべがなかった。)



人は人。自分は自分。

みんな全然違う。

あぁ、何当たり前なことを言ってるんだろう。


心を鬼にして、わたしはわたしを生きねば!

その方がきっと義母も笑顔になる177.png

夫も娘も、お寺も。


遠慮してる場合じゃない!


もしかして、これって、嫁として転機なのか?

というか、人生の転機なのか?


なんでもいい、自分をしっかり生きよう。

令和の時代のはじまり。

# by SachikoAkimoto | 2019-05-03 22:25 | お寺 | Comments(0)

しまんりょ お寺蚤の市 2019

冬が長い長野もやっと桜が開花して
今週末は見頃ですね🌸

例年、今頃は5月のお寺蚤の市へ向けて準備を始めるころです。

が、今年は住職が亡くなり本葬儀が5月ということで、一回おやすみということになりました。

お坊さんの本葬儀は、本堂内を真っ白にするそうです。(白い幕や布で覆うそうです。)

いつもならカラフルな仏旗をつるすところですが、今年は真っ白に。

会場作りや檀家様へのご案内、大勢の人が入るための大掃除やら片づけ。
色々とやることいっぱい頭いっぱいですが、住職のために全身全霊で本葬儀に取り組もうと思います。

いつもお寺蚤の市を楽しみにしてくださっている方々に感謝申し上げます。
また来年ぜひ足をお運び下さいね。
(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)
# by SachikoAkimoto | 2019-04-21 14:20 | お寺 | Comments(0)

春が待ち遠しい

e0239118_17172151.jpg

親戚から珍しい和菓子を頂いたので、
久しぶりに台所で薄茶をたてました。

毎日外に出ることもなくお寺の中にいる義母の気分転換になればと思って。

今日は亡き義父の部屋や物置を、本葬に向けて片付けたりしたので、義母も気疲れしたのではないかな。

まだまだ桜が咲かない長野市。
今夜は雪の予報だとか。

先日のお花の稽古で生けた桜が
お寺の玄関で満開になってて、
義母が「ここでお花見できるわ~。」と言ってたけど、
本当に桜が開花したら外へ連れていって、春の空気を吸わせてあげたい。
e0239118_17180671.jpg



# by SachikoAkimoto | 2019-04-08 17:17 | お寺 | Comments(0)

感謝

e0239118_15592824.jpg

e0239118_15592859.jpg

私は、良くも悪くもマジメなので
たくさんのことをバランス良くこなすことができません。

そしてこの数ヶ月は「寺嫁モード」にギアが入りっぱなし。笑 (今日からお彼岸だし。)

自分で自分を追い込んで息が詰まっていた頃、お花屋さんのお檀家さんが、
「おっしゃん亡くなって色々大変だろ。これ、家に飾りな。」
と、白い花の鉢植えをくださいました。

もう、涙出るほど嬉しくて、元気出ました。台所に飾って、毎日眺めたり、時々話しかけたりもしちゃってます。笑

音楽もいいけど、お花もいいなぁと思うこの頃。

どんなときも感謝を忘れずにいたいです。
e0239118_15595261.jpg


# by SachikoAkimoto | 2019-03-18 15:59 | お寺 | Comments(0)