人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

覚悟のステージ

e0239118_18453614.jpg

10月4日のこと。

曹洞宗婦人会の研修大会にて、なんと歌う機会をいただきました。

お寺に嫁に来てから、とにかく「腰は低く、目立たないように。」と義母から教育されてきましたが、
こんなことになってしまいました。笑

伝統のある世界ではどこも同じだと思いますが、
若い人はなかなか発言権がなく、縦社会に順応するのが生き延びる道。
嫁なんて本当に小っぽけな存在です。

でも、私は難病を患って色々な人に助けてもらい、大切なことを学び、
それを誰かに聞いてほしい、
聞いてもらうにはどうしたらいいんだろうと、考えるようになりました。

そして思い付いたのが
『歌で表現する』こと。

歌ならみんなが聞いてくれる。
何年もかかってわかったことが1曲3分で伝わる、と。

そうして細々と歌いつづけてきましたが、
とうとう大勢の寺族の方々の前で歌う機会が与えられました。

不安と期待が入り交じる中、意を決してステージに上がり、心をひらいて正直に歌いました。
e0239118_18583683.jpg

すると、会場中の皆さんが真剣に耳を傾けて下さり、私も気づけば夢中で歌っていました。

聞いてくれる人がそこにいること。
なんてありがたいことなんだろうと感動しながら歌いました。

聞いてくれる人も、きっと色々なご苦労を経験されてきたのだろう、
だからこんなに真剣に耳を傾けて下さるのではないかと感じました。

コンサートが終わると皆さん笑顔に。
「良かったよー!」「涙出ちゃった。」「いい時間だったよ。」と
声をかけていただき、私も笑顔に。
e0239118_19034444.jpg

そこに誰かがいてくれて、ここに私がいる。
受けとめてくれる人がいて、歌うことができる。

本当に幸せを感じるコンサートでした。

時代は令和になり、新しい世界が始まっています。
自分もそろそろ腹を決めて、新しい道を創造せねばと思うこの頃。

その覚悟を決めるような、そんなステージでした。
感謝とともに。



# by SachikoAkimoto | 2019-11-14 18:45 | お寺 | Comments(0)

合唱とブラックミュージック

e0239118_21295708.jpg


久しぶりの投稿になってしまいました。

秋のお彼岸の頃から持病が再発し、少し大人しくしております。

先代住職が亡くなってから約10か月。
とにかくお寺を優先した毎日に奔走し、自分を顧みることができないままでいました。
人生、そういう時ってありますよね・・・。

このままじゃヤバいなぁ、でもどうにもならないなぁ、、、
と薄々気づいている状況がつづき、
ついに体調をくずしてやっと休めるというパターン。

自分でも「またか」と思いますが、
ま、仕方ない!

食事、睡眠、ストレス解消、色々なことを改善して様子を見ています。


そんな中、今月は演奏の機会をたくさんいただき、体調を見つつ練習に励みました。

一つは、長野市民合唱団コールアカデミーの定期演奏会にて、私が伴奏をさせてもらっている小学校がゲスト出演に呼ばれ、長野市芸術館へ行ってきました。

メインホールのステージ中央に置かれたスタインウェイのグランドピアノ。
縁あってこんな素晴らしい所で演奏させていただけたこと、本当に感謝です。
子どもたちの歌声も堂々としていて明るく、とても素晴らしいと思いながら伴奏しました。


e0239118_21413224.jpg

e0239118_21413379.jpg

もう一つは、毛色を変えて『ブラックミュージック』のイベントでの演奏です。
学生の頃から憧れているニューオリンズピアニストDr.JohnやAllen Toussantのカバー、細野晴臣や渡辺はま子の曲をブルージーにアレンジして演奏します。
ドラム&パーカッションのかもちゃんと二人で『メロダブ』という「ボスダブ」の親戚みたいなユニットを結成し、二人で演奏させていただきます。

イベントの収益の一部は台風19号で被災された方々への義援金として寄付されるそうです。
音楽でお役に立てればと思います。

病と音楽は人生の旅の友。
受け入れて、素直に生きていけますように。



# by SachikoAkimoto | 2019-11-11 21:26 | 音楽 | Comments(0)

幼稚園コンサート☆

いつもお世話になっているお寺さんの幼稚園の祖父母参観で、ピアノ弾き語りコンサートをさせていただきました。
e0239118_19592287.jpg


ニコニコして立っているだけで子どもたちが集まってくる園長先生は、私たち夫婦の仲人さん。とても和やかで、それでいて凛としたケジメのある素敵な幼稚園。

今日は大好きなおじいちゃんおばあちゃんが一緒で、子どもたちもとても嬉しそう!

ということで、みんなで思いっきり楽しんじゃおう😉🎶✨✨と、私もはりきって演奏させていただきました。
e0239118_19594455.jpg


わらべ歌の坂野知恵さんに教えてもらった「とーんぼとんぼ この指とまれ~🎶」で、先生も子どもも大人もみんなで盛り上がったり、流行りの曲で踊ったり、祖父母タイムでは「赤とんぼ」をジャズアレンジにして歌ったり、私も色々挑戦したライブでした。
e0239118_20015802.jpg

終わってみると、全部夢だったかのようにしぃ~んとしている体育館。
自分的にも何かが「吹っ切れた」貴重なライブ体験となりました。

子どもたちありがとう。
先生ありがとう。
おじいちゃんおばあちゃんありがとう。
みんなありがとう😄💕

# by SachikoAkimoto | 2019-09-13 19:57 | 音楽 | Comments(0)

お寺でリラクゼーション 9月

e0239118_20000540.jpg

9月7日(土)の午後、お寺リラクゼーションDayがあります110.png🍀


リフレクソロジー(足もみ)は

3:30~、4:20~の2枠空きがあります。

キネシオロジー(指の筋反射&マッサージ)は

1:00~、2:00~、もしかしたら3:00~も空きそうです。


リフレで足から、キネシで潜在意識から心身のお掃除しませんか!?

「自分は平気!」と思っていても、潜在意識は疲れがたまっているかもしれませんよ~。


潜在意識に働きかけるキネシオロジー、長野市で受けられるのは貴重な機会です。

ぜひお気軽にお問合せください(^-^)♪



# by SachikoAkimoto | 2019-09-05 20:03 | お寺 | Comments(0)

奇跡の輪ゴムが呼んだほんとの奇跡

それは、ある日突然目に飛び込んできた奇跡。

夕飯の支度をしようと食卓の上を片付けていると、、、

なんと輪ゴムがト音記号になっているではないか!!??
e0239118_14491129.jpg
あまりにもきれいにト音記号に変身しているので、興奮して娘を呼びつけ、写真を撮り、

しばらく眺めたのでありました。

「これは何か音楽的に面白い奇跡が起こるのかもしれない!!」なんておしゃべりしながら110.png169.png





そして、、、その奇跡は本当にやってきたのでした。
e0239118_14485565.jpg
先日見に行った「谷川俊太郎さんと谷川賢作さんの朗読とピアノのライブ」でのこと。

学生時代に図書館で読み漁って涙し、今でも宝物としてわたしの本棚に並んでいる谷川俊太郎さんの詩集。

雲の上の人と思っていましたが、目の前でご本人の朗読を拝聴し、朗読ならではの言葉のリズム、音程、間を感じながら、

この数十年、ずっと自分の心のそばに谷川さんの言葉があったことを思い、また涙。



さらに息子さんの賢作さんの素ん晴らし~いピアノを目の前で生で堪能し、

恍惚感にひたりました。

賢作さんのピアノはジャンルの垣根がなく、「詩の世界を音にしたらこうなりました」といったような世界感。

時には大きな舞台を見ているようなスケール感、またある時は部屋でひとりで目を閉じているようなマクロ感、

音の連なり、重なりがまるで言葉そのもののような、文学的でもあるピアノにノックアウトされました。(幸)



そして賢作さんが「楽譜ほしい方がいましたら差し上げますよ~。」と。



・・・


え?楽譜くれる??


・・・


あの賢作さんの楽譜、もらえるんですか???


・・・


ほしい!!

ということで、終了後に連絡先をお渡しして帰って来たところ、

さっそく翌日にFAXとメールで3曲送ってくださりました。



ほ、ほ、ほんとに来た・・・!?



もう、それはそれはうれしくてしあわせすぎて、すぐに弾いてみました!

(また宝物が増えてしまった。笑)


そして、いつかうちのお寺に演奏に来ていただきたいとお願いしてみたところ

お寺さんにも、ぜひよんで頂けたら。私はどこでも飛んで行きます!」と快いお返事が。



なんだ、この、信じられない展開は・・・!



きっと、ト音記号になった輪ゴムのせいに違いない。笑!













# by SachikoAkimoto | 2019-09-01 15:22 | 音楽 | Comments(0)