人気ブログランキング | 話題のタグを見る

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_151657.jpg

平成26年度の蚤の市、おかげさまで無事に開催することができました。
第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_1547204.jpg

晴天の下、住職の書いてくれたたて看板と新しく手作りの万国旗型仏旗で幕開けです。


参加してくださったお店の皆様、大変な仕込みや準備、お疲れ様でした。
本当にみなさんのお力をお借りして賑やかで充実した境内となりました。
ありがとうございました!!

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_1562597.jpg

レトロ雑貨の和光照明さん。毎年貴重で世界感のある骨董をありがとうございます!

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_1513306.jpg

須坂より駆けつけてくれた手作り雑貨のヤンネ。カラフルな色合いで参道入り口を飾っていただきありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_1514795.jpg

飲食店が多いなかこころのホットスポットとして出店くださったch.booksさん。ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15154040.jpg

東京より出店してくださったレコードのTURN ONさん。和尚さんが大喜びでした(笑)。はるばるありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15173383.jpg

今年はTシャツのみの販売でご参加いただいたHip Hug-Her。来年はぜひ長野でお待ちしています。ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15203321.jpg

今年初ご参加いただきましたコタソラワークスさん。天然酵母のパンやバーガー、お菓子。やさしさとたのしさにあふれる出店、ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15244369.jpg

須坂のaiさん。毎年おいしいごはんをありがとうございます。老若男女が食べられるごはんとおやつ
、ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15252045.jpg

今年初ご出店いただいたGreen Kitchen Alamさん。手作りのあたたまるドリンクやほっとするおやつをありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15301163.jpg

こちらも初ご参加いただいたご近所ハトネさん。カラダにやさしいドリンクやスイーツをありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15303326.jpg

今年は商品のみお預かりしましたマワリテメクルさん。年々おいしさを増す米粉クッキー、ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15311257.jpg

松本より出張してくださったリフレクソロジーの足楽庵「みやこ」さん。本堂の隅で地味に構えながら大人気で行列待ちでした。ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_1533318.jpg

ミニバザーでがんばってくれたこどもたち。たくさんの方が日用品を買ってくれました。ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15364518.jpg

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_1537324.jpg

本堂の中ではお守り作りのワークショップがありました。手を動かしながらの何気ないおしゃべり、楽しかったですね。ありがとうございました。

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15392058.jpg

第3回 お寺で蚤の市 終了しました。_e0239118_15394277.jpg

そのほかにも坐禅や写経、紙芝居など盛りだくさんでした。お寺に来てお坊さんと話すのって面白いですよね。みなさんまた気軽に遊びにいらしてください。

蚤の市実行委員会としては、今年の挑戦は境内にはった「万国旗型仏旗」でした。
5つの色はそれぞれ仏様の体の部位を表しているのだとか。
手作り旗の下でたくさんのひとが集い、市は平穏でお天気もよく、本当にしあわせな一日となりました。

ご出店くださったみなさん、足を運んでくださったみなさん、スタッフのみんな、家族、ほとけさまに感謝します。

わたしたちは、いつもお導きとご慈悲のもと、素直に歩んでいけますように。
by SachikoAkimoto | 2014-10-13 15:54 | お寺 | Comments(0)