人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:健康( 83 )

食の力

梅雨に入り毎日暑い日が続きます。
マスクもだんだん息苦しくなってきました・・・。

子どもたちも、急に学校が始まったと思ったらお天気も急に暑くなって、
さぞかし心身への負担が大きいことと思います。

娘も毎日「疲れたー」「ねむいー」の繰り返し。
昨日は声も小さく元気がありませんでした。
そうとう参っているようだったので、
今日は好物だけを入れたお弁当で応援しました!(ケチャップ別添え)

食の力_e0239118_18392141.jpg


そして今日は空っぽのお弁当箱を持って元気に帰ってきました!

好きなものを食べたり、好きなことをしたり、好きな人に会ったりすると
元気がわいてきます!

少しでも毎日の中に楽しみができるといいなと。

大人もいっしょですね!

そして今日はとうもろこしをたくさんもらったので、
コーン好きの娘のお弁当用に3品仕込みました。

上から「コーンとチーズのかき揚げ」「コーン入りはんぺんボール」「コーン入りがんも」です。

食の力_e0239118_18431765.jpg

食の力_e0239118_18431788.jpg

食の力_e0239118_18431761.jpg

悪くならないようにすぐに小分け冷凍しました。

毎日の健康ややる気は、意外と何を食べているかによって左右されるもの。

本格的な夏が来る前に体力をつけておきたいところです。

大人も子どもも、美味しいもの食べて元気に過ごしましょう!
by SachikoAkimoto | 2020-06-17 16:55 | 健康 | Comments(0)

新しい季節

新しい季節_e0239118_10313127.jpg
コロナ騒動が拡大し、社会の仕組みも崩れ始めている昨今。

世界中の人々が恐れと不安の中にあると思います。

一方、そんな時でも足元を見れば小さな草花がいつものように芽吹き、自然の命の循環はいつもと変わらず繰り返しています。

人間も自然の一部であることを忘れがちな私たち。

思うように動けない時もある。
雨風の強さに耐えるしかない時もある。
それを栄養にして新しい季節を迎える時もある。

今日は長野県立高校の入学式を迎える所も多いと思います。

不足よりも、与えられているものに感謝して、こんな時こそ足元を見直して行くことが大切なのではと感じます。

世界はひとりひとりが集まってできている。

まずは自分の足元から思いやりをもって行動したいものです。




by SachikoAkimoto | 2020-04-03 10:31 | 健康 | Comments(0)

微熱ってつらいのね

住職のインフルエンザの看病をしているうちに、なんとなく鼻の奥がムズムズ、喉もイガイガしてきた私。

病は気から、ということで
「気のせい気のせい!ワクチンやったし!」
と気を反らしていたのですが、、、
そのうち微熱が。

むむ、ヤバい、かも、、、。
受験生いるし、どうしよう、、、。

と焦りましたが、
微熱止まり。

喉もそんなに痛くならず、鼻も出ない。

これがワクチン効果?!と喜んだのも最初だけ。

ここから「魔の微熱地獄」が始まったのです
(ー_ー;)

・動こうと思えば動けるけど日常生活に少々の支障をきたす。
・病院に行っても「休養をとってください。」と薬もらえず。
・休んでも微熱。
・地味に体力を奪われる。
・見た目元気そうなので損。

などなど。

(でも、人にうつらないし、仕事を休みつつ好きなことがちょっとできる!)

今は受験を目前に控えた娘のサポートに体力を費やすことにして、
その他は極力休むことに。

コロナやインフルエンザも猛威をふるっている今、無理は禁物、ゆっくり行こうのサインと思って、
自他ともに思いやり合いを大切に過ごしたいものです。

微熱ってつらいのね_e0239118_20572538.jpg

花のように 力をぬいて 自然のままに(*^_^*)


by SachikoAkimoto | 2020-02-26 20:44 | 健康 | Comments(0)

インフルエンザ効果

2月に入りひと雪降って、また一歩春が近づいてきました179.png
高校受験まであと1か月を切った娘。
前期試験を終えた友達もたくさんいて、いよいよラストスパートです。
今日も学校の総合テストがあり、早めの登校で気合いが入っています177.png

家族の中でも「体調管理」が第一優先モードの我が家ですが、
この大事な時に、住職がインフルエンザにかかってしまいました149.png

即、お寺の一番端っこの部屋に隔離し、娘や高齢の母と接触がないように厳重警戒。
食事や水を運ぶ役目の私もおそるおそる(笑)。

高熱・頭痛・不眠との闘いが続くこと3日。
今日はやっと峠を越えたようで少し安心しました。

が!今度は私が喉&鼻に違和感が・・・140.png
これ以上感染を拡大させではいけない!
ということで、おとなしく
今日は寝ます!

よく考えたら、お寺は365日24時間年中無休。
「休日」がありません・・・。

インフルエンザはつらいですが、皆さんにうつしてもいけないし、
こればかりは休むしかありません。

代替わりしてから走り続けている住職の体も、休みを必要としていたのかもしれません。

ヨガでは「休養が人を強くする」と言われますが、
足をとめて一息入れる良い機会を頂いたと思って、大事に過ごしたいと思います。

私も受験生の健康をサポートするために、今日は寝るぞぉ~!(嬉)



by SachikoAkimoto | 2020-02-12 09:50 | 健康 | Comments(0)

受験弁当

受験弁当_e0239118_21483018.jpg

いよいよ受験シーズン突入ですね。

全国の受験生の皆さん、追い込みお疲れ様です!

受験生も、そのご家族も緊張感のあるお正月だったのではないでしょうか。

はい、うちもです。

娘の高校受験を控え、家族全員が心なしか緊張状態。笑

大晦日と元旦以外は塾の冬期講習に通った冬休みも今日で終わりです。
いよいよですねー。

冬期講習中、毎日お弁当持ちだったのですが、この度ニュー☆アイテムを新採用しました。

その名も「保温弁当箱」!!

勉強で疲れたときにあったかいごはんを食べられたらほっとしますよね。

現代の保温弁当箱はよくできていて、お昼に食べたごはんがほかほかだったとのこと。
開発してくれた人に感謝です!
必要としている人がたくさんいるんだろうなぁ。

入試当日もあったかいごはんが食べられるように。

「集中はリラックスから。」

受験生の皆さん!ここまできたら体調管理ですね!
食べて寝て、ラストスパートがんばりましょう(*^o^)/\(^-^*)


by SachikoAkimoto | 2020-01-06 21:42 | 健康 | Comments(0)

潰瘍性大腸炎が再燃しない生き方(実験中)

前回のつづきです・・・。


いつか広島漢方をも卒業できるように、再燃しない生き方を模索し始めたわたし。

まずは「腸内環境を本気で整える!」ことに着目しました。
(今までは気を付けてはいたけど、本気じゃなかった・・・。)

善玉菌を自分の腸の中で「育てる」という発想、飼うみたいな感覚で、
とにかく善玉菌ちゃん(愛着がわくように「ちゃん付け」)を大事に育てることに注力します。

具体的にやっていることは、

①善玉菌ちゃんの好物、食物繊維をめちゃめちゃ摂る!
 (例*5種類のきのこをフライパンで塩と日本酒を振って蒸し、冷蔵庫にストック。
    毎食味噌汁にトッピングしたりサラダに入れたりして必ず食べる。
    しかも味噌汁もちょー具沢山。など。)

②悪玉菌を甘やかさない!
 (例*悪玉菌の好物である砂糖、油っこいものを控える。ちょっとは食べちゃうけど。)

③睡眠をとる!

④善玉菌ちゃんの敵「ストレス」を抱きしめる。
 (苦手な人に対して「苦手だなぁ~」と心の中で本音をつぶやいて放っとく決してうまくやろうとしない
  自分の正直な感覚を自分で受け入れる。強がらない。ダメな自分をかわいがる。など。)
 (自分が自分と一致するように、常に意識することも大事です。)←この辺は禅の学びが功を奏しているかも。

です!

あと、あまりできていませんが⑤歩く!もいいですね。腸を元気にしたい時は歩くのがいいそうです。

これからもっと色々と自分のカラダで人体実験をしながら、寛解の道を歩みたいと思います。

自分的には④の「ストレスの扱い方」の研究が面白く、色々探求中です。
お寺で働きながらの学びや気づきなども、時々アップできたらと思います。

表向きは演奏活動をしたり、元気そうに見えますが、
実は毎日地道に地味な探求を続けています。

うまくいかないこともあったり、いやなこともあったり、色んな日があるけれど、
そんな不協和音もまた味わい深く大切に思うこの頃。
ジャズを学び始めた影響かな!?

同じ病をお持ちの方、そのご家族の方、不安だし心配だし、おなかは痛いし、
トイレから離れられないし、貧血になるし、気分も落ち込むし、
治る希望が見いだせないし、薬の副作用もつらいけど!
病を治そうとすることで、実は人生が回復しているというトリックに気づいて、
共に顔晴りましょう☆

病も自分の大事な人生の一部。

不協和音を自分だけのリズムで歌ってやりましょう!






by SachikoAkimoto | 2019-12-11 20:50 | 健康 | Comments(0)

広島漢方再開

最近、「健康」に関する昔のブログ記事へのアクセスが多いので、
たまには現状について書いてみようと思います。
同じ病で苦しんでいる方の元へ届きますように。

出産後に潰瘍性大腸炎を発症して約14年が経ちます。(早っ!)

最初は軽症から始まり、数年後には中等症になり、また数年後には重症化し、
入院を経験したのが4年半ほど前になります。

病院では原因不明の難病として指定されていて治療は難しいとされていますが、
そんなことはないな!と、今は思っています。

(あ、確かに「根治」は難しいです。)

2015年に重症化して入院した時、ペンタサやステロイドなどの西洋薬にお世話になっていましたがなかなか症状はひかず、
結局わたしを救ったのはスカイクリニックの「広島漢方」でした。

入院中にステロイドを点滴しながら、担当医師の了解の元、広島漢方を同時進行で服用しました。
1か月ほど飲んだところで効果が表れ始め、無事に退院。

それから広島漢方を飲み続けて、本当に体調がよく、一日3錠からはじまった服用も、
3錠→2錠→1錠と順調に減り、4年が経った2019年の4月ころには全く症状もなくお酒も復活。

そして調子にのって自己判断で広島漢方の服用を中断してみました。
そして服用を中断して半年がたった2019年9月、再燃です・・・。

症状は軽症ですが、「一度良くなったものが再燃する」というインパクトったら、本当に恐ろしいものです(ー_ー)!!
あわててスカイクリニックに連絡をとると、先生から「自己判断はゼッタイにダメ!」とお叱りを受け、
また2錠ずつ漢方を再開しました。

それと同時にお酒を休み、食物繊維をとにかく毎食摂取するようにこころがけ、発酵食品を食べ、
食事にも本気で気を付けました。

そして1か月もするとまた寛解。

広島漢方の威力を改めて感じると共に、いつか漢方を卒業できるように再燃しない生き方をしてみたい!
とも思い始めました。

そしてわたしが始めた新しい生き方とは・・・。

長くなるので、次の記事へつづきます。








by SachikoAkimoto | 2019-12-11 20:13 | 健康 | Comments(0)

脱力に気づくの巻

謎の忙しさに突っ走った6月。

色んな反動もあり、テンション上がり目で、あれもこれもやりたいままに動きました。

楽しかったけれど、少し力みすぎていたような気も・・・。

夏至に向かって昼が長くなるということは、活動時間も長くなるわけで・・・。

夜の大切さが少し身に染みたように思います。笑



そんな時、東京の美味しい和菓子をいただきまして110.png

せっかくなのでお茶をたててみました。
脱力に気づくの巻_e0239118_21243109.jpg
う~ん111.pngおいしい~。

塾から帰って「疲れた~!」を連発する娘にも一服。

いっしょにお菓子とお茶をいただきながら

最近ゆっくりお茶も飲んでなかったなぁ・・・と気づきました。

えぇ、力んでましたから105.png

お菓子といっしょに大事な時間もいただきました。



そして最近の悩み、「大して練習してないのに、ちょっとピアノを弾くと指が痛くなる。」についても、

大きな発見がありました。

娘のピアノのレッスンの時に、先生からとぉーっても大切なことを聞いたのです!




それは「脱力」!



うまく言えないけれど、家に帰ってピアノを触りながら、教わったことをすぐに自分の手で実験165.png

自分の腕の重みだけを感じながら自然に弾こうとすると、肩やひじの力みがとれるような気がします。

首や耳の緊張まで。

そして、音色も違う!

なんか、楽!



なぜ今まで気づかなかっただー!!



そしてこれは、ピアノだけではなく、日常生活における体の使い方にも共通する感覚なんじゃ??

(料理をしているといつも息切れして疲れる→力んでる。姿勢も悪くなる。息切れ。→脱力して体の重力だけを感じる。→楽。)



さらにココロにも言えることなんじゃ??

ただ在るだけ→ココロの重力だけを感じる→力まず、コントロールしようとしない→楽。




ピアノの場合、脱力の中に「ある種の緊張」が必要ですが、カラダやココロにも同じことが言えそう~。

もしかしたら、うまく脱力できると、いい意味で集中した無駄のない状態になるのかも。



たまにはお茶を飲みながらぼぉーっとする時間も必要ですね。

脱力♪脱力♪



な~んて、先日のお花の稽古のリアトリスの姿を見ながら考える夜なのでした。←脱力中。

(花の脱力っぷりはアッパレ!)
脱力に気づくの巻_e0239118_21560948.jpg











by SachikoAkimoto | 2019-06-25 22:06 | 健康 | Comments(0)

風邪の巧妙

風邪をひいて一週間。

喉が腫れておじさんみたいな声になり

鼻もつまって何の味もわからず

魔の微熱続きで大人しくしています。



忙しい日常から離れて静かにしていると

心の濁りも澄んできて

いろんな問題がクリアに見えてきます。



体を休めるタイミングでもありながら

頭も休めるタイミングでもあったんだなぁ。



元気になっても

シンプルに

正直さを

ひらいていこうと思う。

風邪の巧妙_e0239118_09283558.jpg






by SachikoAkimoto | 2019-01-21 09:23 | 健康 | Comments(0)

風邪をひけました

昨年末に住職が亡くなってから

色々な公的手続き(←大変)や

次々と来るお客様の対応や

事務作業、家事など

てんやわんやの毎日。



心身を休める暇もなく

追われるように過ぎていく毎日。



案の定、風邪をひきました・・・。

久しぶりに声が出なくなるほど喉が腫れ、発熱。

さすがに一時停止状態で休んでいます。



熱でも出さなければ休めない状況を

体が察知してくれたような風邪。




ある意味、風邪をひけてよかったのかもしれません。



体も元気になって状況も落ち着いたら

まずやりたいこと、

「ピアノに触りたい!」。




そんな風に思えるのも風邪のおかげかもしれません。笑

風邪をひけました_e0239118_07220960.jpg

by SachikoAkimoto | 2019-01-17 07:21 | 健康 | Comments(0)