人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コロナが炙り出した大切なこと

テレビ、新聞、ラジオ、インターネット、、、。

毎日情報の溢れるこの頃ですね。

コロナ騒動の最新情報を求めて、見逃さないように、損しないように、

必死で情報を追いかけてしまうことと思います。



でも、地球史上初めての出来事の展開や結末なんて、誰にもわからない!



ただいたずらに恐怖心に翻弄される毎日では、心が持ちません。

自分の身が危険にさらされると、つい他人を責めて手っ取り早く安心感を得たくなるのが人間。

このまま行くと、コロナが収束した世界はどうなっているのでしょうか・・・。

日本赤十字社の動画が、わかりやすいアニメーションで大切なことを伝えてくれています。

動画の後半は、禅の煩悩に対する在り方と共通するものも感じます。

家族から、地域へ、日本から、世界へ、

この騒動の本当の収束と着地点を見据えて、

一日一日を大切に過ごさなければなりません。







by SachikoAkimoto | 2020-04-27 20:07 | 仏教 | Comments(0)

こんなときは音楽を

こんなときは音楽を_e0239118_10210124.jpg

桜が満開の長野市です。

今年は春爛漫といった気持ちになれない春ですね。

自粛生活がつづき、気が滅入ってくる人も多いのではないでしょうか。



よく考えると、個人を越えた社会の問題・自然現象の災害など、

自分の意志では思うように行動できない大きな渦に巻かれた時代というのが、

今までの歴史を思い返してみてもたくさんあったと思います。



今朝、何気なくスティービーワンダーの音楽を聴いていて

とても励まされ、はっとしました。



戦争や差別などで苦しみの多かった時代にも

沢山のアーティストが希望を歌い、描き、表現し、

市民はそこに光を見出してきたのではないでしょうか。



今、私たちは目に見えないウィルスと対峙していますが、

気が滅入りそうな時こそ音楽があることを思い出したいと思います。


↓♪
スティービーワンダー A PLACE IN THE SUN









by SachikoAkimoto | 2020-04-18 10:31 | 音楽 | Comments(0)

自分を保つと周りも保たれる

自分を保つと周りも保たれる_e0239118_20352373.jpg


野沢菜の「おろぬき」をいただきお浸しにしました。

生命力溢れる鮮やかな緑によって、

不思議と周りの水がより一層澄んでみえます。

どんな状況でもこんな風にいたいものです。

それにしても、おろぬきの「おろ」って何だろう?

信州弁かな(*^_^*)?



by SachikoAkimoto | 2020-04-08 20:35 | 精進料理 | Comments(0)

新しい季節

新しい季節_e0239118_10313127.jpg
コロナ騒動が拡大し、社会の仕組みも崩れ始めている昨今。

世界中の人々が恐れと不安の中にあると思います。

一方、そんな時でも足元を見れば小さな草花がいつものように芽吹き、自然の命の循環はいつもと変わらず繰り返しています。

人間も自然の一部であることを忘れがちな私たち。

思うように動けない時もある。
雨風の強さに耐えるしかない時もある。
それを栄養にして新しい季節を迎える時もある。

今日は長野県立高校の入学式を迎える所も多いと思います。

不足よりも、与えられているものに感謝して、こんな時こそ足元を見直して行くことが大切なのではと感じます。

世界はひとりひとりが集まってできている。

まずは自分の足元から思いやりをもって行動したいものです。




by SachikoAkimoto | 2020-04-03 10:31 | 健康 | Comments(0)