人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

タグ:お寺 ( 29 ) タグの人気記事

春が来た

春が来た_e0239118_21594346.jpg

今月のお稽古。
桜の一種生け。

大きな枝を使いたい長さに切り出し、
向きや曲がりを見定めてさしていく。

勇気を出していらない枝を切り落とすと
小さな花がふっと際立ったり、
空間が輝いたり。
春が来た_e0239118_22005988.jpg

春が来た_e0239118_22005948.jpg

引き算の美しさを改めて感じました。

庭師になったような気分のお稽古でした😊🌱



by SachikoAkimoto | 2020-03-12 21:59 | お寺 | Comments(0)

微熱ってつらいのね

住職のインフルエンザの看病をしているうちに、なんとなく鼻の奥がムズムズ、喉もイガイガしてきた私。

病は気から、ということで
「気のせい気のせい!ワクチンやったし!」
と気を反らしていたのですが、、、
そのうち微熱が。

むむ、ヤバい、かも、、、。
受験生いるし、どうしよう、、、。

と焦りましたが、
微熱止まり。

喉もそんなに痛くならず、鼻も出ない。

これがワクチン効果?!と喜んだのも最初だけ。

ここから「魔の微熱地獄」が始まったのです
(ー_ー;)

・動こうと思えば動けるけど日常生活に少々の支障をきたす。
・病院に行っても「休養をとってください。」と薬もらえず。
・休んでも微熱。
・地味に体力を奪われる。
・見た目元気そうなので損。

などなど。

(でも、人にうつらないし、仕事を休みつつ好きなことがちょっとできる!)

今は受験を目前に控えた娘のサポートに体力を費やすことにして、
その他は極力休むことに。

コロナやインフルエンザも猛威をふるっている今、無理は禁物、ゆっくり行こうのサインと思って、
自他ともに思いやり合いを大切に過ごしたいものです。

微熱ってつらいのね_e0239118_20572538.jpg

花のように 力をぬいて 自然のままに(*^_^*)


by SachikoAkimoto | 2020-02-26 20:44 | 健康 | Comments(0)

インフルエンザ効果

2月に入りひと雪降って、また一歩春が近づいてきました179.png
高校受験まであと1か月を切った娘。
前期試験を終えた友達もたくさんいて、いよいよラストスパートです。
今日も学校の総合テストがあり、早めの登校で気合いが入っています177.png

家族の中でも「体調管理」が第一優先モードの我が家ですが、
この大事な時に、住職がインフルエンザにかかってしまいました149.png

即、お寺の一番端っこの部屋に隔離し、娘や高齢の母と接触がないように厳重警戒。
食事や水を運ぶ役目の私もおそるおそる(笑)。

高熱・頭痛・不眠との闘いが続くこと3日。
今日はやっと峠を越えたようで少し安心しました。

が!今度は私が喉&鼻に違和感が・・・140.png
これ以上感染を拡大させではいけない!
ということで、おとなしく
今日は寝ます!

よく考えたら、お寺は365日24時間年中無休。
「休日」がありません・・・。

インフルエンザはつらいですが、皆さんにうつしてもいけないし、
こればかりは休むしかありません。

代替わりしてから走り続けている住職の体も、休みを必要としていたのかもしれません。

ヨガでは「休養が人を強くする」と言われますが、
足をとめて一息入れる良い機会を頂いたと思って、大事に過ごしたいと思います。

私も受験生の健康をサポートするために、今日は寝るぞぉ~!(嬉)



by SachikoAkimoto | 2020-02-12 09:50 | 健康 | Comments(0)

節分

節分_e0239118_13545734.jpg

雪もなく、なんとなくあたたかい冬のまま
節分を迎えました。
寒くない冬なんてなんだか締まらない気もしますが、お寺でも、枡に落花生を入れて本尊様へ御供えしたり、いわしを煮たりして準備をしています。
あ、恵方巻も用意しました!
(今年はどの方角を向けばいいのかな?)

明日は立春。
もう春だなんて、年々時の流れるスピードがアップしている気がするこの頃。
(これがいわゆる加齢というものでしょうか・・・(;∀; ))

だからこそ一日一日、一刻一刻を大事に感じて行きたいと思います。

光陰矢の如し。

感謝とともに。

 
by SachikoAkimoto | 2020-02-03 13:54 | お寺 | Comments(0)

家族

雪がちらちらと舞うようになりました。
いよいよお寺の本堂が冷凍庫と化す季節到来です。笑

そんな冷え込みの厳しい昨晩、お寺で義母の誕生日をお祝いしました。
サプライズで!

80歳を迎えた義母は、私が嫁に来た頃に比べるとだいぶ背中も曲がり、重いものを持てなくなったり高い所に手が届かなくなったりしていますが、足が動くので、今でもお寺のことをよくやってくれます。

昨年の冬に義父が亡くなりちょうど一年。
最初は落ち込んでいた義母も、今はやっと元気になってきました。

ホールケーキにろうそくをたて、部屋の電気を消し、家族でハッピーバースデー♪を歌い、義母がろうそくの火を吹き消す。
拍手と共に部屋の電気をつけて、おめでとう!とみんなで義母を囲むと、とても柔らかい表情で喜んでくれました。

ケーキを多めに切り分け、1ピースを小皿に乗せて義父の祭壇にもお供えしに行こうとしたら、後から娘や夫や義母もついてきて、家族全員でお供えする形に。
それぞれの思いを胸に、みんなで手を合わせました。

一年はあっという間で、明日のことは誰にも分からない。
今この時を味わうことはいつも難しいけれど、一瞬一瞬を受け入れ、抱きしめ、微笑んでいたい。

みんなで今一緒にいられることは、なんてはかなくて尊いことかと思った夜でした。

感謝とともに。



by SachikoAkimoto | 2019-12-08 10:39 | お寺 | Comments(0)

覚悟のステージ

覚悟のステージ_e0239118_18453614.jpg

10月4日のこと。

曹洞宗婦人会の研修大会にて、なんと歌う機会をいただきました。

お寺に嫁に来てから、とにかく「腰は低く、目立たないように。」と義母から教育されてきましたが、
こんなことになってしまいました。笑

伝統のある世界ではどこも同じだと思いますが、
若い人はなかなか発言権がなく、縦社会に順応するのが生き延びる道。
嫁なんて本当に小っぽけな存在です。

でも、私は難病を患って色々な人に助けてもらい、大切なことを学び、
それを誰かに聞いてほしい、
聞いてもらうにはどうしたらいいんだろうと、考えるようになりました。

そして思い付いたのが
『歌で表現する』こと。

歌ならみんなが聞いてくれる。
何年もかかってわかったことが1曲3分で伝わる、と。

そうして細々と歌いつづけてきましたが、
とうとう大勢の寺族の方々の前で歌う機会が与えられました。

不安と期待が入り交じる中、意を決してステージに上がり、心をひらいて正直に歌いました。
覚悟のステージ_e0239118_18583683.jpg

すると、会場中の皆さんが真剣に耳を傾けて下さり、私も気づけば夢中で歌っていました。

聞いてくれる人がそこにいること。
なんてありがたいことなんだろうと感動しながら歌いました。

聞いてくれる人も、きっと色々なご苦労を経験されてきたのだろう、
だからこんなに真剣に耳を傾けて下さるのではないかと感じました。

コンサートが終わると皆さん笑顔に。
「良かったよー!」「涙出ちゃった。」「いい時間だったよ。」と
声をかけていただき、私も笑顔に。
覚悟のステージ_e0239118_19034444.jpg

そこに誰かがいてくれて、ここに私がいる。
受けとめてくれる人がいて、歌うことができる。

本当に幸せを感じるコンサートでした。

時代は令和になり、新しい世界が始まっています。
自分もそろそろ腹を決めて、新しい道を創造せねばと思うこの頃。

その覚悟を決めるような、そんなステージでした。
感謝とともに。



by SachikoAkimoto | 2019-11-14 18:45 | お寺 | Comments(0)

奇跡の輪ゴムが呼んだほんとの奇跡

それは、ある日突然目に飛び込んできた奇跡。

夕飯の支度をしようと食卓の上を片付けていると、、、

なんと輪ゴムがト音記号になっているではないか!!??
奇跡の輪ゴムが呼んだほんとの奇跡_e0239118_14491129.jpg
あまりにもきれいにト音記号に変身しているので、興奮して娘を呼びつけ、写真を撮り、

しばらく眺めたのでありました。

「これは何か音楽的に面白い奇跡が起こるのかもしれない!!」なんておしゃべりしながら110.png169.png





そして、、、その奇跡は本当にやってきたのでした。
奇跡の輪ゴムが呼んだほんとの奇跡_e0239118_14485565.jpg
先日見に行った「谷川俊太郎さんと谷川賢作さんの朗読とピアノのライブ」でのこと。

学生時代に図書館で読み漁って涙し、今でも宝物としてわたしの本棚に並んでいる谷川俊太郎さんの詩集。

雲の上の人と思っていましたが、目の前でご本人の朗読を拝聴し、朗読ならではの言葉のリズム、音程、間を感じながら、

この数十年、ずっと自分の心のそばに谷川さんの言葉があったことを思い、また涙。



さらに息子さんの賢作さんの素ん晴らし~いピアノを目の前で生で堪能し、

恍惚感にひたりました。

賢作さんのピアノはジャンルの垣根がなく、「詩の世界を音にしたらこうなりました」といったような世界感。

時には大きな舞台を見ているようなスケール感、またある時は部屋でひとりで目を閉じているようなマクロ感、

音の連なり、重なりがまるで言葉そのもののような、文学的でもあるピアノにノックアウトされました。(幸)



そして賢作さんが「楽譜ほしい方がいましたら差し上げますよ~。」と。



・・・


え?楽譜くれる??


・・・


あの賢作さんの楽譜、もらえるんですか???


・・・


ほしい!!

ということで、終了後に連絡先をお渡しして帰って来たところ、

さっそく翌日にFAXとメールで3曲送ってくださりました。



ほ、ほ、ほんとに来た・・・!?



もう、それはそれはうれしくてしあわせすぎて、すぐに弾いてみました!

(また宝物が増えてしまった。笑)


そして、いつかうちのお寺に演奏に来ていただきたいとお願いしてみたところ

お寺さんにも、ぜひよんで頂けたら。私はどこでも飛んで行きます!」と快いお返事が。



なんだ、この、信じられない展開は・・・!



きっと、ト音記号になった輪ゴムのせいに違いない。笑!













by SachikoAkimoto | 2019-09-01 15:22 | 音楽 | Comments(0)

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10200897.jpg

昨晩、子育て地蔵盆が無事に開催されました(*^_^*)

心配していた雨雲もどこかに流れていってくれたようで、例年通り境内に提灯をぶら下げて花火などを楽しむことができました。
子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10202771.jpg


言葉通り「例年通り」だったわけですが、この「なんでもない奇跡」を守る地味な努力が、なんだか楽しくなってきたこの頃です。笑

お地蔵さんの前の手作りの組立式祭壇は、昔の世話人さんたちのアイディアから生まれたものだし、提灯用の電球を保管する卵パックも昭和のもの。
子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10224136.jpg

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10224115.jpg


工夫され、整えられた備品のおかげで、令和になった今でもスムーズな準備でお参りの方をお迎えすることができています。

それを毎年同じ日に同じように開催できること、貴重な機会に携わることができてとてもありがたいです。

今年から住職が代わりお経の声が変わりましたが、本堂ではいつものようにわらべうたの素朴な歌があふれ、境内では花火が賑やか、わたあめも大人気な地蔵盆になりました。
子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10211083.jpg

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10211100.jpg

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10211256.jpg

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10211221.jpg

子育て地蔵盆2019 無事に終了しました。_e0239118_10211303.jpg


これで夏のお寺の行事も一段落。
夜には虫の声も涼やかで、なんだかできすぎのような時の流れをやっと感じられた夜でした。

支えてくださった地域の方々、お参りいただきました皆さん、わらべうたの坂野知恵さん、綿あめの玉井さん、子どもたちの健やかな成長への祈りを込めて心から感謝致します。

by SachikoAkimoto | 2019-08-24 10:19 | お寺 | Comments(0)

栽松院のツイッターアカウントができました。

すっかりネット社会の昨今。
今ごろですが、、、(笑)
栽松院のツイッターアカウントができました!

年に一度の蚤の市やお寺コンサートなどの情報などをお知らせできたらと思います。

ご覧いただけたら嬉しいです。
栽松院ツイッターアカウントはこちら
by SachikoAkimoto | 2019-08-22 14:51 | お寺 | Comments(0)

子育て地蔵盆2019

お盆が過ぎて急に秋らしくなった長野市です。
夜には虫の声が心地よいですね。

ゆったり夏の終わりの行事を行いたいと思います。

子育て地蔵盆2019_e0239118_14424368.jpg

令和一年 8/23(金)
今年も子育て地蔵盆を開催します。
(*^o^)/\(^-^*)

例年通り
18:00~お経(地蔵尊前)
18:30~わらべうた(本堂)☆わらべうたうたいの坂野知恵さんがやって来ます!
19:00~花火(境内)
の予定です。

子どもたちの健やかな成長を祈って、
雨にも負けず(?!)開催致します!
子育て地蔵盆2019_e0239118_14422989.jpg


本堂でのわらべうたも毎年大人気!
子育て地蔵盆2019_e0239118_14463247.jpg

子育て地蔵盆2019_e0239118_14463232.jpg

子育て地蔵盆2019_e0239118_14463258.jpg

延命庵でも同時開催です!
子育て地蔵盆2019_e0239118_14471868.jpg

子どもたち、み~んな元気で大きくなぁーれ(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

どうぞお気軽にお参りにお立ち寄りください。
by SachikoAkimoto | 2019-08-22 14:37 | お寺 | Comments(0)