歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コンサート ( 1 ) タグの人気記事

お寺コンサート2018 終了しました。

e0239118_10144257.jpg
年に一度の「しまんりょ お寺コンサート 2018」が大盛況のうちに幕を閉じました。



お越し下さった皆様、

素晴らしい演奏を披露してくださった出演者の皆様、

陰ながら支えてくれたスタッフのみんなに

心より感謝申し上げます。


今年は初の試みとして、長野大通りにある「和光照明」さんに

照明の設置をお願いしました。


薄暗い本堂の中に浮かび上がるステージ。

古いアップライトピアノもスポットライトを浴びて輝いています。


そんな中、しずかに始まった「プチ坐禅」。


大勢の人がいるのに誰もいないような感覚になるほどの静けさ。

3分間という短い時間でしたが、なんだか場も心も清められたような気がします。


そして前座で、いつものの登場です。
e0239118_10145978.jpg
ゲストのステージングの都合で後ろ向きに歌っておりますが、、、

楽しく演奏させていただきました。

今回の挑戦はジャズ!

ゲストピアニストの秋山さんにレッスンをしてもらって9か月。

師匠の前で新しい演奏に挑戦です。


*一番好評だったわらべうたブルース「とんぼ/とんび」の演奏はこちら→「とんぼ/とんび」

*レッスンの課題曲だった、ナットキングコールの「L-O-V-E」の演奏はこちら→「L-O-V-E」

そして!なんと贅沢なことに、1曲師匠に伴奏をしていただきました!
e0239118_12133807.jpg
*師匠の伴奏で気持ちよく歌う演奏はこちら→「蘇州夜曲」


会場もあたたまったところで、いよいよゲストの登場です!!
e0239118_10152044.jpg
ボサノバボーカリストの山極”おーじ”優子さんです!

ひと声発した瞬間から、おーじさんの静けさや温もりが会場を魅了します。

柔らかくて上質な布の手触りのようなやさしい声に

安心して身をゆだねると

心がいつのまにか素になってしまいます。
e0239118_10152786.jpg
そして、そんなおーじさんの歌の世界をそっと支えるジャズピアニストの秋山桂一朗さん!

パッ!と華やかに散ったかと思えば、無風の湖面のような静けさが現われる。

そこにはらはらと舞ってくる落ち葉の着地のような、やさしいタッチが

おーじさんの息遣いに寄り添い、

生演奏ならではの世界感が本堂中を満たしました。
e0239118_10155045.jpg

つづいて、もう一人のゲストジャズボーカリスト
上野健二さんの登場です!!

まずはおーじさんと二人で軽快なデュエット♪
e0239118_10155804.jpg

お客様も手拍子をしてノリノリ♪♪

そしていよいよ上野さんのソロコーナー!
e0239118_10160974.jpg
e0239118_10162199.jpg
芯のあるブレない自分の歌を持っている上野さん。

全身を鳴らす声量。

力強さと繊細さを併せ持つ歌が

聞く人の心に立体的に響きます。

そして今度はスケールの大きな伴奏で上野さんを支える秋山さんのピアノ!

ライブは佳境を迎えます。
e0239118_10162898.jpg
もう一度おーじさんに登場していただき

3人で「You Raise Me Up」を演奏してくださいました。

フルートソロで始まるイントロ。(泣きました。涙)

しずかに入ってくるピアノと歌。

本堂が鎮まるのがわかり鳥肌が立ちました。

最後に全力の演奏、本当に素晴らしかったです!
e0239118_12065998.jpg
アンコールではまたまた嫁が出てきまして~、

上野さんと「You've Got a Friend」をデュエットさせていただきました。

上野さんのパワーと秋山さんのピアノにつられて、

気持ちよく歌わせていただきました。

感激です!


e0239118_10163558.jpg
*記念写真(ちゃっかり嫁も入ってます。笑)

今回のテーマは「ジャズ」ということで、

ゲストの皆さんには酸いも甘いも飲み込んだ懐深~い演奏を披露していただきました。

老若男女問わず皆様たのしんでいただき

開催したわたしたちもうれしいです。



日常には、みんなそれぞれに本当に色~んなことがあって、

体が疲れたり、心が濁ったり、同じところをぐるぐる行ったり来たりしているようなこともあります。

でもそれが生きているということ。

それも含めて尊いということ。

時々日常を離れて音楽にひたってみると

そんな風に思えたりします。


春はお寺蚤の市。秋はお寺コンサート。

年に2度ですが、皆さんが気軽に来られるお寺を目指して精進したいと思います。


来年はどんなコンサートになるかな!?

今から楽しみです(^-^)♪





[PR]
by SachikoAkimoto | 2018-10-30 11:41 | お寺 | Comments(0)