人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

タグ:健康 ( 15 ) タグの人気記事

食の力

梅雨に入り毎日暑い日が続きます。
マスクもだんだん息苦しくなってきました・・・。

子どもたちも、急に学校が始まったと思ったらお天気も急に暑くなって、
さぞかし心身への負担が大きいことと思います。

娘も毎日「疲れたー」「ねむいー」の繰り返し。
昨日は声も小さく元気がありませんでした。
そうとう参っているようだったので、
今日は好物だけを入れたお弁当で応援しました!(ケチャップ別添え)

食の力_e0239118_18392141.jpg


そして今日は空っぽのお弁当箱を持って元気に帰ってきました!

好きなものを食べたり、好きなことをしたり、好きな人に会ったりすると
元気がわいてきます!

少しでも毎日の中に楽しみができるといいなと。

大人もいっしょですね!

そして今日はとうもろこしをたくさんもらったので、
コーン好きの娘のお弁当用に3品仕込みました。

上から「コーンとチーズのかき揚げ」「コーン入りはんぺんボール」「コーン入りがんも」です。

食の力_e0239118_18431765.jpg

食の力_e0239118_18431788.jpg

食の力_e0239118_18431761.jpg

悪くならないようにすぐに小分け冷凍しました。

毎日の健康ややる気は、意外と何を食べているかによって左右されるもの。

本格的な夏が来る前に体力をつけておきたいところです。

大人も子どもも、美味しいもの食べて元気に過ごしましょう!
by SachikoAkimoto | 2020-06-17 16:55 | 健康 | Comments(0)

怖い怖い!

コロナで時間のある今、

もうひとつやっておきたいのが体メンテナンス。



3年ほど前から歯医者さんに抜くように言われていた

親不知が1本残っていたので、

意を決して予約しました!!



私の親不知は横向きにはえているので

口腔外科へ行きました。



予約はしたものの、その日が近づくにつれ

だんだん怖くなり

家族にも怖い怖いと言いまくり、

結局当日も夫に付き添ってもらうことに。



受付を済ませて待合室でドキドキしていると

すぐに名前を呼ばれてしまい診察室へ。



中で待っていたのは、1000人以上の親不知を抜いてきた

という凄腕院長。



なんと、いつ抜いたのかわからなかったくらい

あっという間に抜いてくれました!笑



傷口も小さく、思ったより早く治りそう。



家に帰ると、娘に

「あんなにビビってたのに。こどもみたい!」

と、こどもに言われる始末。笑



必要以上に心配したり不安になるのが

人間ってもの!

過ぎてみればなんてことないようなことも

怖かったりしますよね。



しばらくは、そんな自分を笑いながら

ゆっくり過ごしたいと思います😄

怖い怖い!_e0239118_08283239.jpg






by SachikoAkimoto | 2020-05-30 08:16 | 仏教 | Comments(0)

こんなときは音楽を

こんなときは音楽を_e0239118_10210124.jpg

桜が満開の長野市です。

今年は春爛漫といった気持ちになれない春ですね。

自粛生活がつづき、気が滅入ってくる人も多いのではないでしょうか。



よく考えると、個人を越えた社会の問題・自然現象の災害など、

自分の意志では思うように行動できない大きな渦に巻かれた時代というのが、

今までの歴史を思い返してみてもたくさんあったと思います。



今朝、何気なくスティービーワンダーの音楽を聴いていて

とても励まされ、はっとしました。



戦争や差別などで苦しみの多かった時代にも

沢山のアーティストが希望を歌い、描き、表現し、

市民はそこに光を見出してきたのではないでしょうか。



今、私たちは目に見えないウィルスと対峙していますが、

気が滅入りそうな時こそ音楽があることを思い出したいと思います。


↓♪
スティービーワンダー A PLACE IN THE SUN









by SachikoAkimoto | 2020-04-18 10:31 | 音楽 | Comments(0)

インフルエンザ効果

2月に入りひと雪降って、また一歩春が近づいてきました179.png
高校受験まであと1か月を切った娘。
前期試験を終えた友達もたくさんいて、いよいよラストスパートです。
今日も学校の総合テストがあり、早めの登校で気合いが入っています177.png

家族の中でも「体調管理」が第一優先モードの我が家ですが、
この大事な時に、住職がインフルエンザにかかってしまいました149.png

即、お寺の一番端っこの部屋に隔離し、娘や高齢の母と接触がないように厳重警戒。
食事や水を運ぶ役目の私もおそるおそる(笑)。

高熱・頭痛・不眠との闘いが続くこと3日。
今日はやっと峠を越えたようで少し安心しました。

が!今度は私が喉&鼻に違和感が・・・140.png
これ以上感染を拡大させではいけない!
ということで、おとなしく
今日は寝ます!

よく考えたら、お寺は365日24時間年中無休。
「休日」がありません・・・。

インフルエンザはつらいですが、皆さんにうつしてもいけないし、
こればかりは休むしかありません。

代替わりしてから走り続けている住職の体も、休みを必要としていたのかもしれません。

ヨガでは「休養が人を強くする」と言われますが、
足をとめて一息入れる良い機会を頂いたと思って、大事に過ごしたいと思います。

私も受験生の健康をサポートするために、今日は寝るぞぉ~!(嬉)



by SachikoAkimoto | 2020-02-12 09:50 | 健康 | Comments(0)

脱力に気づくの巻

謎の忙しさに突っ走った6月。

色んな反動もあり、テンション上がり目で、あれもこれもやりたいままに動きました。

楽しかったけれど、少し力みすぎていたような気も・・・。

夏至に向かって昼が長くなるということは、活動時間も長くなるわけで・・・。

夜の大切さが少し身に染みたように思います。笑



そんな時、東京の美味しい和菓子をいただきまして110.png

せっかくなのでお茶をたててみました。
脱力に気づくの巻_e0239118_21243109.jpg
う~ん111.pngおいしい~。

塾から帰って「疲れた~!」を連発する娘にも一服。

いっしょにお菓子とお茶をいただきながら

最近ゆっくりお茶も飲んでなかったなぁ・・・と気づきました。

えぇ、力んでましたから105.png

お菓子といっしょに大事な時間もいただきました。



そして最近の悩み、「大して練習してないのに、ちょっとピアノを弾くと指が痛くなる。」についても、

大きな発見がありました。

娘のピアノのレッスンの時に、先生からとぉーっても大切なことを聞いたのです!




それは「脱力」!



うまく言えないけれど、家に帰ってピアノを触りながら、教わったことをすぐに自分の手で実験165.png

自分の腕の重みだけを感じながら自然に弾こうとすると、肩やひじの力みがとれるような気がします。

首や耳の緊張まで。

そして、音色も違う!

なんか、楽!



なぜ今まで気づかなかっただー!!



そしてこれは、ピアノだけではなく、日常生活における体の使い方にも共通する感覚なんじゃ??

(料理をしているといつも息切れして疲れる→力んでる。姿勢も悪くなる。息切れ。→脱力して体の重力だけを感じる。→楽。)



さらにココロにも言えることなんじゃ??

ただ在るだけ→ココロの重力だけを感じる→力まず、コントロールしようとしない→楽。




ピアノの場合、脱力の中に「ある種の緊張」が必要ですが、カラダやココロにも同じことが言えそう~。

もしかしたら、うまく脱力できると、いい意味で集中した無駄のない状態になるのかも。



たまにはお茶を飲みながらぼぉーっとする時間も必要ですね。

脱力♪脱力♪



な~んて、先日のお花の稽古のリアトリスの姿を見ながら考える夜なのでした。←脱力中。

(花の脱力っぷりはアッパレ!)
脱力に気づくの巻_e0239118_21560948.jpg











by SachikoAkimoto | 2019-06-25 22:06 | 健康 | Comments(0)

風邪の巧妙

風邪をひいて一週間。

喉が腫れておじさんみたいな声になり

鼻もつまって何の味もわからず

魔の微熱続きで大人しくしています。



忙しい日常から離れて静かにしていると

心の濁りも澄んできて

いろんな問題がクリアに見えてきます。



体を休めるタイミングでもありながら

頭も休めるタイミングでもあったんだなぁ。



元気になっても

シンプルに

正直さを

ひらいていこうと思う。

風邪の巧妙_e0239118_09283558.jpg






by SachikoAkimoto | 2019-01-21 09:23 | 健康 | Comments(0)

風邪をひけました

昨年末に住職が亡くなってから

色々な公的手続き(←大変)や

次々と来るお客様の対応や

事務作業、家事など

てんやわんやの毎日。



心身を休める暇もなく

追われるように過ぎていく毎日。



案の定、風邪をひきました・・・。

久しぶりに声が出なくなるほど喉が腫れ、発熱。

さすがに一時停止状態で休んでいます。



熱でも出さなければ休めない状況を

体が察知してくれたような風邪。




ある意味、風邪をひけてよかったのかもしれません。



体も元気になって状況も落ち着いたら

まずやりたいこと、

「ピアノに触りたい!」。




そんな風に思えるのも風邪のおかげかもしれません。笑

風邪をひけました_e0239118_07220960.jpg

by SachikoAkimoto | 2019-01-17 07:21 | 健康 | Comments(0)

爽夏風さん10周年へ行ってきました。

爽夏風さん10周年へ行ってきました。_e0239118_19540623.jpg
わたしのオアシス「爽夏風さ」。

今年で10周年をむかえられたそうです。
おめでとうございます110.png177.png

一口に10周年と言いますが、その10年には本当に色んなことがあったんだろうなぁと思います。

だって、爽夏風さんの手の癒しパワーはハンパないんですもの!!

10月はライブや本番が続いたわたし。
首~肩~腕にかけてかなりお疲れモード。
40肩!?と思うくらい腕も上がらない。

ということで、爽夏風さんへ駆け込みました。

いっぱいおしゃべりして笑いながら体をもんでいただき
気づけば肩が軽くなっているではあ~りませんか!?
腕も上がるし。

人の手って、いいですよね162.png
本当に。

そして施術後にいただいたフルーツティー。
甘酸っぱい香りと手書きメッセージのお心遣いにまたまた癒され、
心身ともにゆるんでまいりました。
ほんとにありがとうございます。

10周年のオプションもあるみたいです!
(詳しくはこちら→

エネルギーチャージしてまたいい歌うたえますように169.png




by SachikoAkimoto | 2018-11-03 20:14 | 健康 | Comments(2)

爽夏風さんへ行ってきました。

夏の疲れを癒しに、

長野市に安茂里にある爽夏風さんへ行ってきました。



ひと夏のお寺の緊張状態から解放されて、すっかり秋になりましたが、

なかなか体から緊張が抜けず119.png

お肌の調子もイマイチ・・・。



完全に疲れてます。



そして楽しみにしていた爽夏風さんへ!

首から背中から足まで、樹木の香りのオイルでよ~くマッサージしていただき、

最後にお顔のお手入れまで。



いやぁ~~~ゼイタクな極楽タイムでした162.png



途中、眠っていたのか何度も夢を見たり、

寄せては返す波のような手の動きに身を任せて

しっかりリラックスしてきました。



人の手って、いいですね173.png

わたしも娘の背中をさすさすしてあげようと思いました!



そしてお肌も柔らかくみずみずしくなり、

今日はお化粧のノリもよく気分爽快です110.png  



お店のお部屋にある本棚コーナーも

ひそかにいつも楽しみに拝見しているのですが、

最近自分が読んで感動した本が置いてあったりして

変な安心感を感じたりしました。笑

ちなみにこれ↓
爽夏風さんへ行ってきました。_e0239118_10133453.jpg
ピアノの調律師さんが主人公なのですが、

音のない文字だけの文章なのに まるでピアノの音が聞こえるような、

久しぶりに読み終えるのがもったいないような気持ちになって読みました。

面白かったぁ~!



そして今回は爽夏風さんから、興味深い本をお借りして帰ってきました。

ココロもカラダも癒してくれる私の隠れ家!笑

いつもありがとうございます177.png












by SachikoAkimoto | 2018-09-12 10:19 | 健康 | Comments(2)

キネシオロジー、やってもらいました。

今日は、月に一度お寺でキネシオロジーをやってくれている
みったん(mittan'chi)のお宅へおじゃまして、
キネシオロジーの「全身バージョン」をたっぷりやってもらいました😃

実は術後、心身のバランスが変わってしまい、いつも呼吸が浅く、常に息苦しい感じがつきまとっているので、
ここ2か月ほどお寺でキネシオロジーの簡易版(カフェキネシ)をやってもらっていました。


体と心をつなぐキネシオロジー。2か月受けて自分の体と心にアクセスしている間に、いろんな良い変化が起こっていることに気づきました。
それは自分に起こる変化ではなく、自分のいる環境に起こる変化。(いろんな良いことがベストなタイミングで起こる。グランドピアノが来たり。)

そして今日はその全身バージョン。

簡易版よりも奥深くへたっぷり届く感じで、終わった後の感想は「脱力」でした。
変な力みが止れたような。
そして「自分の体を信じられる」という感覚。
自分は大丈夫なんだというよくわからない自信のような(笑)ものを感じました。キネシオロジーのおもしろいところは、自分の守備範囲を超えたところからじわじわと良い変化が起こり始めるところ。
なんかわからないけど、いつのまにか状況が良いほうに変わってきているなぁ・・・?みたいな。
きっとわたしは今、大きなターニングポイントなんだろうなと思います。
今までは「自分の努力で目の前の人や状況や自分をもコントロールして、自分の傷を自分で直そうとする闘い」だったけど、
これからは「自分の力ではない何かに、なんだかわからないけど大きく運ばれていくことに、信じて身を任せるしかない」というやり方になっていくんじゃないかな、と。実際今すでにそうなってきています。あとは考え癖を修正して、うまく脱力するだけなのかな。自分の体を信じて、感謝して、楽しんでいけたらいいなと思います。そんなmittan'chiのカフェキネシが9月にお寺で行われます。足もみの「足楽庵みやこ」さんもいっしょです。
キネシオロジー、やってもらいました。_e0239118_08533350.jpg

小さな疲れも積もれば大きな壁になります。
そうなる前にぜひケアしませんか(^-^)?




by SachikoAkimoto | 2018-08-06 08:54 | 健康 | Comments(0)