歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

タグ:平常心 ( 8 ) タグの人気記事

皆既月食

e0239118_22172803.jpg
今夜は皆既月食。

月が少しずつ暗くなっていって

赤くなって

正直すごく怖かった。




いつも見ている月が

いつもと違う。



それだけですごく怖い。



月や太陽が

いつも同じようにあってくれることが

とんでもなく安心なんだと

つくづく思う夜。






[PR]
by SachikoAkimoto | 2018-01-31 22:22 | 写真 | Comments(0)

2017年12月31日


e0239118_21281545.jpg


2017年もあと数時間で終わりですね。
今年はお寺の仕事に加えて
いろんなことに挑戦しました。

地元の小学校合唱団の伴奏活動、編み物教室、スティールパンバンドのサポート、、、。

たくさんの活動をしながら自分の音楽活動も目標をもって取り組むことができました。
特に、今年始めた、近くのホスピスでのボランティア演奏。
自分にとってとても大切な活動となっています。
e0239118_21184434.jpg
来年は、心の奥底でずっと大切にしてきたものを形にできるように
もう一度自分を信じて足を踏み出していこうと思います。

今夜は大晦日。
お寺の屋根の上に月が出ていました。

月の周りには小さな星。
ゆっくり流れ去る雲。

冷静に集中して
淡々と自分を生きられるように。

来年もまた背筋を伸ばしていきたいと思います。

感謝とともに。





[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-12-31 21:29 | お寺 | Comments(0)

平常

e0239118_12495925.jpg


この


なんでもない


毎日を


喜んで


生きよう!
[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-06-30 12:44 | 言葉 | Comments(0)

無常

e0239118_23120212.jpg

自分のこころを眺めましょう


負の感情もそのままに


じっと眺めてあげましょう


しみじみ眺めているうちに


すーっと小さく消えていく


消えて変わってまた消えて


心はいつも形がない
[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-04-21 23:07 | 仏教 | Comments(0)

共生

e0239118_13460121.jpg

あなたを尊重しながら


わたしはわたしを生きている





わたしを尊重しながら


あなたはあなたを生きている
[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-04-11 13:42 | 仏教 | Comments(0)

真っ赤なりんごのように

e0239118_21372320.jpg

自分を生きているとき




余計なことを考えることなく


自分に集中しているとき




霧が晴れたように


視界がパッと明るくなる





感謝でいっぱいになる
[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-03-14 21:30 | 写真 | Comments(0)

流れ

e0239118_15305043.jpg


追いかけず


ありのままを


見つめ


受け入れる


素直さ

秋元紗智子ホームページはこちら
[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-02-26 15:27 | 言葉 | Comments(0)

潰瘍性大腸炎のカラクリシリーズ その2 自己肯定感

「動かないといられないのは、なぜ?」
「動くのをやめたら、どうなる?」

のつづきです。




仕事をしない、家事をしない、勉強をしない、努力しない、結果を出さない、、、。




こういう生活をしてみたらどうなるでしょう?



わたしはたちまち「心が不安定」になりました(-_-;)

自分には価値がないような
充実感がないような
前に進んでいないような
社会から取り残されたような
孤独なような
そんな気がしました。


人からの評価や意味付けによって
自分の価値を測っていたので、
それらがなくなると
途端に不安になります。



それはなぜか?




「自己評価が低い」からです。





自分で自分を認められない、
自分の価値がわからない、感じられないのです。



強いときは自己否定をするときもあります。




わたしなんてダメだ。
誰からも嫌われている。
能力がない。




と自然に感じてしまい、
自分で自分を否定してしまうのです。




これは実は、生まれてから今までの数十年の間に経験したことから学んだ
「自己防衛策」なのです。
(多くは幼少期の母親との関係から生まれます。)


傷つかないように
「どうせわたしは価値がないから」
「どうせわたしは嫌われてるから」
「どうせわたしは能力がないから」
「どうせうまくいかないし」
と自分をあらかじめ否定して
傷つかないようにしているのです。


自分で自分の価値を落とし
人からの評価によって価値を保とうと必死になり
動きまくる。

でも人からの評価にたよっていては
いつか
底が尽きてしまう。




ではどうしたらいいか?!




次回は仏教の視点も交えて
その辺を掘り下げたいと思います。



[PR]
by SachikoAkimoto | 2017-02-15 20:07 | 健康 | Comments(0)