人気ブログランキング |

歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

sachikoa.exblog.jp
ブログトップ

タグ:感謝 ( 2 ) タグの人気記事

新しい季節

新しい季節_e0239118_10313127.jpg
コロナ騒動が拡大し、社会の仕組みも崩れ始めている昨今。

世界中の人々が恐れと不安の中にあると思います。

一方、そんな時でも足元を見れば小さな草花がいつものように芽吹き、自然の命の循環はいつもと変わらず繰り返しています。

人間も自然の一部であることを忘れがちな私たち。

思うように動けない時もある。
雨風の強さに耐えるしかない時もある。
それを栄養にして新しい季節を迎える時もある。

今日は長野県立高校の入学式を迎える所も多いと思います。

不足よりも、与えられているものに感謝して、こんな時こそ足元を見直して行くことが大切なのではと感じます。

世界はひとりひとりが集まってできている。

まずは自分の足元から思いやりをもって行動したいものです。




by SachikoAkimoto | 2020-04-03 10:31 | 健康 | Comments(0)

潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術④ オマケ

潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術④ オマケ_e0239118_11492010.jpg
入院中、洗濯物や必要なものをもって毎日病院へ通ってくれた夫。
ある日、洗濯物といっしょにお花をもって現れました。
その姿を見たとき、すごく心がふわっとなって、入院中はずっとガーベラに癒されていました。
花はいいですね。
やさしくて、そして元気が出ます。

上手に手術してくれたお医者さん、毎日丁寧に看病してくれた看護師さん、
身の回りのことや留守にしてきた家のことをやってくれた夫、
家事を手伝ってくれた娘、
お見舞いに来てくれたお寺の母、お寺を守ってくれていた父。
心配してくれた親戚や、メールで励ましてくれたともだち。

たくさんの人のおかげで
わたしは無事に手術を終えることができたんだなぁと、
涙が出るほど感じました。
たった5日間の入院だったけど、大げさかもしれないけど、
みんな貴重な命を生きてる途中なんだなぁと思いました。

その途中でいろんなことが起こって、
助けたり助けられたり、
応援したり応援されたり、
祈ったり祈ってもらったり、
思いあって生きていること自体が尊い、と。
潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術④ オマケ_e0239118_11593293.jpg
それと、入院後半に読んでいた本と聞いていた音楽。
入院直前に発売された、わたしの大好きな藤田一照さんの対談本。
ここ最近の自分の心境の変化を後押しする一冊でした。
BGMはジョアンジルベルト。良すぎてBGMになりませんでした。笑

今までは、なんだか人のことが気になっちゃって、「人を助けたい・力になりたい・励ましたい」と思って生きていたけど、
素直に「助けられる・力になってもらう・励ましてもらう」っていうことも同じくらい大事なんだなぁ。

もっと自分のために生きてもいいんだな。
自分を信じて、人を信じて、自分を開いて、自分の道を、堂々と楽しんで生きてもいいんだな。って、
思います。

病って、にくいなぁ。笑
いつもメッセージを運んでくる!

忘れないようにしなきゃ!!




by SachikoAkimoto | 2018-06-01 12:19 | 健康 | Comments(0)